新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【在宅副業のコツ】休校で無料公開続出!子供向け学習教材コンテンツの作成で稼ぐことは可能なのか?

青島です。

休校要請の3月2日から1週間が経過しました。

休校した当初は、子供たちが外で遊んでいる様子も ちらほら見かけたのですが、今は完全に静まり返っています。

みんな、完全に家に引きこもっているような印象ですね。

僕が今いるところは田舎なのですが、本当に人の気配が少なくなって、ちょっとゴーストタウン化している雰囲気もあります。

毎日、株価の上下が激しくて、そのあおりを受けて儲かった人、ピンチに陥っている人それぞれいると思いますが、本当に倒産とか破産とか増えてくるのは、もうちょっと時間が経ってからのような気もします。

というわけで、会社の倒産やリストラに備えて、今のうちに在宅で副業を始めておこうという人が増えています。

画像1

先日も、初心者向けの資産構築型教材が公開されましたが(こちら)そこで、コンテンツのジャンルについて質問がありました。

「今、新型コロナウイルスが流行っていますが、それに関する記事や、休校要請に関連して子供向けの無料学習系の教材コンテンツのブログを作ろうと思いますが、稼げると思いますか?」

こんな感じで、似たような質問が複数届いている感じです。

結論から言うと、個人的には新型コロナウイルスネタも、子供向けの学習コンテンツの作成も、初心者にはあまりおすすめできないと思います。

初心者といっても、みんなそれぞれの人生を生きてきた中で、スタートラインとなる知識もスキルも違うから一概には言えません。

しかし今回、安易に流行り系のコンテンツに取り組むよりは、もうちょっと視野を広く持って、先を見ながら作業に取り組んだ方が良いです。

目先のことばかりにとらわれると、結局は、時代の流れに大きな影響を受け続けて、「資産構築」という意味では、なかなか稼ぎ続けるのは難しいと思います。

稼ぎ続けるのが難しいということは、つまり、人生全体で見たら時間を無駄にしていることにもなりかねませんからね(^^)

休校要請中なのに子供向けの学習コンテンツの作成が稼げないと思った理由

先ほど、新型コロナウイルス関連のコンテンツ作りも、子供向けの無料学習コンテンツの作成もおすすめできないと言いましたが、ちょっと理由を解説します。

画像2

まず、新型コロナウイルス関連の記事ネタが稼げない理由・・・というか、稼げなくもないと思うけど、みんながこう思って今必死に記事を書いているので、今から初心者が参入するという意味では、少し厳しいと思います。

すでに参入して記事を量産している強力なライバルも多い中で、初心者の人が切り込んで「役に立つ記事」「参考になる記事」を、各広告配信会社のポリシーに違反しない形で記事を書いていくのは難しいと思うからです。

しかも、基本的には新型コロナウイルス関連の記事ネタは、公的機関が発信している情報が強力です。

記事の内容によっては、生命の危機を及ぼす可能性もあるので、個人レベルの信用度が低い記事や、ブログの運営歴が低い記事は、検索エンジンからの評価が得られない可能性も高いです。

さらにいうと、新型コロナウイルス関連の記事ネタは、いわゆる「トレンドネタ」なので、「今後ずっとアクセスが見込めるか?」という意味でも、なかなか厳しいと思います。

とはいえ、一時的にアクセスを伸ばすためには有効である可能性は高いので、すでにブログをある程度運営している人は、一時的な集客記事と割り切って書くのも、ありかもしれませんね(^^)

次に、休校要請を受けて在宅中の子供向けに、無料教材の記事やコンテンツを作成するという方法ですが、これもあまり初心者にはおすすめできないと思います。

なぜなら、すでに公的機関や大手のメディアが、普段有料だったり非公開の学習コンテンツを、無料開放し始めているからです。

さすがに公的機関や大手のメディアのような信用力が最強クラスの団体が、しかも無料で発信するコンテンツに対して、初心者が立ち向かうのは厳しいかな・・・という理由ですね。

一応、内容的には、長期で考えれば資産化するような記事ネタとして有効かもしれませんが、普段以上に強力なライバルが湧いて出ている今の状態では、初心者が取り組む理由もないかなと思います(笑)

それでも学習系のコンテンツを作成したい人は「あなたのサイトで学びたい理由」ということを、読者目線、視聴者目線で考えると良いと思います。

例えば、有名どころで言うと「オリエンタルラジオ」の中田敦彦氏のYouTube大学。

中田敦彦氏の動画は、「有名芸人だから」という以上に「動画の内容がわかりやすい、面白い」という理由で、視聴者が劇的に伸びたんだと思います。

ただ「芸人だから」という理由だったら、あそこまでチャンネル登録が伸びなかったと思います。

何よりも、中田敦彦氏が配信している動画が魅力的だったから、チャンネル登録者数も、再生回数も伸びているということですね。

「わかりやすい」とか「学びやすい」とか「学習したいポイント」などは、人それぞれ違うので、もし学習系のコンテンツを作りたいならば、しっかりとサイトのコンセプトなどを考えて、

「どこにでもありがちな、単なる無難な学習サイト」

というサイトにならないように気を付けて、コンテンツ作りをしていくことが、長く安定的にアクセスを集めて=稼ぐために必要なサイト設計・戦略だと思います。

・新型コロナウイルス関連の記事ネタを書けば稼げますか?

・休校要請の子供たち向けの無料学習教材のコンテンツを作れば稼げますか?

というような、安易な考えの初心者さんでは、おそらく稼ぐのは厳しいという理由でした(笑)

それよりも、もっと稼ぎやすくて無難なジャンルを選んで、長期的に稼げる資産科ブログを構築していった方が確実だと思いますよ。

⇒ 初心者向けの「クリック課金で稼ぐノウハウ」はこちら

⇒ ツールのおかげで何もしなくても「ガチの権利収入」が入るノウハウ

⇒ 1000万円以上稼ぐのも現実的な最強システム

よかったら参考にしてみてください(^^)

【お知らせ】完全無料ネットビジネスオンライン講座を開催中!

PDF形式のレポートをいくつか配布しながら、稼ぐためのネットビジネスの基礎を学んでいく講座なので、興味がある人は参加してみてください(^^)

登録後、講座が不要であればいつでも簡単に登録を解除することが可能です。

⇒ 【完全無料】ネットビジネスオンライン講座の詳細はこちら

画像3

その他、ネットビジネスや副業で何か質問や相談があれば、お気軽にメールください(^^)

ではでは、青島でした。

⇒ 新型肺炎ショックで強制的に働き方改革へ

⇒ 中国人とガチトーク公開!新型コロナウイルスはいつまで日本で流行するのか?

⇒ 休校要請でどうなる?子供のために自宅で稼ぎたい人が殺到!

⇒ ブログとyoutubeはどっちが稼げるのか?初心者向けに使い分けを解説

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ホームページやブログ作成、コンサルティング業務をしています。 より多くネットビジネスで稼げるようになる、役立つ思考などを提供できるように頑張ります。 【無料オンライン講座を開催中】⇒ https://wss-info.net/?page_id=8

2
ホームページやブログ作成、コンサルティング業務をしています。無料オンライン講座を開催中!⇒ https://wss-info.net/?page_id=8