見出し画像

Googleフォームで初期値を設定する方法

KCompany

こんにちは!KCompany代表のケータです!

現在開発しているGoogleフォームとGoogle スプレッドシートおよびGASを使った顧客管理システムを開発している中で、Googleフォームの初期値を設定する必要があり、公式ドキュメントには一見見当たらなかったので、その方法のご紹介をします。

設定方法

まず、フォームの投稿URLは下記のようになっています。(フォームを編集する画面ではないことにご注意)

https://docs.google.com/forms/d/e/[*****フォームのID*****]/viewform

URL最後の「viewfrom」以降に、以下のようなパラメーターを追記すればOKです。

viewform?entry.[エントリーID]=[値]

以下はサンプルです。

viewform?entry.123456=テストテキスト

&を使って複数の結果をつなげることもできます。

viewform?entry.123456=テストテキスト1&entry.123457=テストテキスト2

すべてまとめると下記のようになります。

https://docs.google.com/forms/d/e/[*****フォームのID*****]/viewform?entry.123456=テストテキスト1&entry.123457=テストテキスト2

entry.123456のようなエントリーIDは、回答のフォーム等をChromeで右クリックし検証メニューを開き、nameで検索すればでてきます!

ここら辺の情報をまとめておいて、GASの中で使えればデフォルト値を設定できますね。書いてて思いましたが、スクレイピングしてこの結果を取得するといったこともできそうですね。

参考

以下のサイトを参考にさせていただきました。というか、ここまで書いておいてなんですが、下記のサイトのほうがスクショなどもあって、より分かりやすいです笑

Googleドライブのフォーム機能は初期値をセットできる
GOOGLEフォームの初期値
[GAS]Googleフォームの解答欄にあらかじめ答えを入れておく

2011年の記事もあるので、かなり古くからこの仕様は同じみたいですね。

それでは本日は以上です!

注意事項(2021年5月18日追記)

URLの2000文字制限について下記のnoteで追記しました。併せてご一読いただければ幸いです。

【お仕事のご依頼について】

こちらの記事に記載した内容以外にも、Google Apps Script開発やGoogle Workspaceを活用したデジタル化推進のお仕事を行っています。【GAS】そのまま使えるシリーズのカスタマイズのご相談ももちろん大丈夫です。
ちょっとしたお困りごとでも、こちらのサイトのお問い合わせフォームからご連絡いただければ、折り返しご連絡いたします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
KCompany

よろしければサポートをお願いします!いただいたサポートは、サービス開発・改善のために使わせていただきます。主に書籍代や勉強会の参加費用などを想定しています。よろしくお願いします。