伊藤 尚哉(naoya ito)

美濃加茂茶舗の店長(@minocamo_chaho) /日本茶インストラクター19期(認定番号:19-4318)
固定された記事
+9

日本茶の魅力に没頭し、サラリーマンを辞めて4年が経ちました。

「昔と同じ品質のお茶を作っているのに、取引価格は半額以下」 「息子にはこんな苦労させたくないから、自分の代で終わりだと思っています」 今から4年ほど前。あるお茶の…

+12

お茶は「味」だけじゃなくて「香り」も愉しい。

お茶の生育地で大まかに種類分けする時、「山のお茶」「里のお茶」と呼ぶことがあります。 お茶は育つ環境によって、味と香りが変わります。茶園の管理によってうまみ成分…

+6

美濃加茂茶舗の「玄米茶」は新ブレンドにリニューアルしました。

「玄米茶」は、狐色になるまで炒ったお米(焙煎米)を茶葉(緑茶)とブレンドして作られます。 一般的な玄米茶は、夏や秋頃に収穫される二・三番茶などの下級のお茶が使わ…

「新茶2021」に込めた想いと、裏話をちょっとだけ。

新茶の販売開始から約1ヶ月半が経ちました。 収穫の早い産地では、4月には新茶の販売が始まるので、6月の販売開始というのはとても遅く、この時期まで「新茶」として販売…

一生付き合えるモノしか欲しくない。

昨年11月末、クラファンご注文分のチャプター検品のために製造元の丸朝製陶所を訪れました。そこで完成品のチャプターを手に入れて以降、かれこれ4ヶ月近く毎日使っている…

2021年の抱負をのべる前に、感謝の気持ちを伝えたい人へ。

色々なことがあった2020年。 振り返ってみると、本当に色々な人に支えられながら何とかやってこられた1年だったと思います。いや、この1年だけじゃなく、僕はこれまでの人…