テーマパークの習い事|ビジネスにマジックを!XXV Part2 「ホスピタリティマインド テーマパーク流人財育成のステップ✨」
見出し画像

テーマパークの習い事|ビジネスにマジックを!XXV Part2 「ホスピタリティマインド テーマパーク流人財育成のステップ✨」

日本の現場を変える!ワンダーイマジニア今井千尋

皆さん、おはようございます!

昨日は日付が変わる直前に投稿しましたので、今朝見られた方は、連続投稿のような火曜日になっています!^^✨✨

ぜひとも、2話分を学びを共に深めて頂けましたら嬉しいです!

今日のテーマは、

「ホスピタリティマインド テーマパーク流人財育成のステップ✨」

についてお話をしていきます!

すべてのスタートラインは、自社におけるフィロソフィーという理念や価値観、そして私たちに期待されている実現したい姿や、その実現に向けて身に着けてほしい能力、知識などを同じ方向性に舵を切るために、お互いに確認をし、理解を深めるためのオリエンテーションです。

オリエンテーションの語源は、

オリエント・・・・すべての人を東に向ける 

という意味があります。

新しいことを学ぶ際に、必ず皆が通る、共通理解、共通認識を深めて、同じ価値観を共有する人財へと成長するステップなのです。

オリエンテーションを修了し、企業が大切にしているフィロソフィーや価値観、基準などに理解を深めると、次にすべきことは各役割に応じたスペシャリストになるために知識、技術を高めていくフェーズに入っていきます。

現場で私たちが学ぶべきこと

そこでも、OJTとOFF-JTをバランスよく学習し、その習熟度をトレーナーに指導、評価されつつ、着実にスキルを身に着けていくことができます。

現場にて独り立ちできる経験を積み重ねて、技術的にも知識もついてきたころに、

この私たちの学びの中でもよく登場するリーダー職(トレーナー)になるための機会を得ることができます。

自分自身の分身を育成するために、スタッフに気持ちを入れて、育てていきます。

このリーダー職(トレーナー)の特徴は、教えるのではなく、「育てる」という視点が強く現れます!現場のポジションを外れてトレーニングするという特徴があります。現場業務に入っていると、ついつい現場業務が優先となり、人財育成に集中できないということがあるからです。

トレーナーが現場運営をしながらトレーニー(新人)を教えると、教えている途中に、ゲスト対応、イレギュラー対応などは入ると、もちろん、その対応をするために、トレーニングが中断され、教えることが中途半端になってしまうことになりかねません。

現場のポジションに入ってトレーニングをするということは、人財育成においては、効率的な側面でみられる方が多いのですが、実は、非効率なことが多々発生する恐れがあるということなのです。

だからこそ、人財育成のステップにおいて、必ずここの時間はしっかりとやるべきことを集中して行うというメリハリがとても大切であり、育成にて身に着けてほしいことも、どこまで、トレーニーである新人が身に着けたのかどうかを「明確にチェックできる」ようにしているのです。

人はそれぞれ覚えるスピード、理解力も違います。

トレーニーであるその人はどういう風に覚えていくのか、1回でどれくらい覚えるのか。どれくらいできるのかを判断しながら、その状態を踏まえて、OJTの中で業務を移譲しながらその作業を確認しながら、うまくいったところは褒め、うまくできなかったところは次回うまくいくために必要なことは何なのかを問いを通して考えさせるという流れを行っていきます。

それぞれのスタッフの持ち味である、強みや成長課題をステップの中で見極めながら適切に関わっていくのです。

こうした人財育成を行う上で、相手がどのような考え方、今の気持ち、習得の段階でいえばどこにいるのか(習得の段階については、以前の記事を見てみてくださいね)を考えながらその人に合わせた育成方法を考えて実践していきます。

知識もスキルもないのか、知識はあるが、スキルがまだ追いつかない状態なのか、また、相手が聞いて覚えるのが得意なのか、体験から覚えることが得意なのか、見て覚えるのが得意なのか、、、、などその人の状態にあわせて対応を変化させていくわけです。

皆さんの現場の育成のステップとはどのような考え方の基、行っていますか?

この記事を気にいって頂いた皆様、今井千尋を気に入って頂いた皆様、

是非とも「いいね!」♡マークを押して頂き応援して頂けましたら嬉しいです!まだ、この記事に来られていない、皆さんの周りでこの内容を必要とされている皆さんへ是非ともご紹介、シェアして頂けましたら嬉しいです!

さらに、私たちワンダーイマジニアは、オンラインコミュニティも立ち上げて、この内容の勉強会、共に研究し学び合う仲間を只今募集しています。

是非とも、皆さん、仲間になってワクワクを共に、マジックを皆さんの現場に創り出しませんか?

「テーマパークの習い事」コミュニティへのご参加は以下からお願いします。


この度、ワンダーイマジニアの公式LINEがスタートしました!是非とも無料ですので、ご登録ください。こちらでは、テーマパーク流人財育成メソッド無料の音声コンテンツなども視聴できる特典があります!

皆さんのご登録を心よりお待ちしています!

Twitterクイズ                           Q:ジャングルクルーズでは、女性船長が初めてお目見えしたのは、15周年のことですが、現在、ジャングルクルーズは女性船長の中に「ジェーン」という名前のスキッパーがいます。このジェーンさんはスキッパーと共に何かを仕事で行っています。その仕事とは?                  A:ラジオDJをしています。彼女は会社を支えるリーダー的存在。
船長の待合所ではラジオショーが流れていてそのDJの女性がジェーンだそうです。ちなみに乗り場近くにはラジオルームというドアもあり、そこでは船長たちがラジオの収録をしています。是非、ジャングル探検に行く際には、待ち列のどこかにありますので、覗いてみてくださいね。
私も、昨年より、ジェーンに見習い、ラジオDJをスタートしました!「今井千尋のワンダーアドベンチャー」毎週木曜日21:30~22:00(FMgig)絶賛放送中です。是非小気味よいスキッパーのお話をきいてくださいね


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日本の現場を変える!ワンダーイマジニア今井千尋

宜しければサポートよろしくお願い致します!ありがとうございます!

ありがとうございます!大感謝です!
日本の現場を変える!ワンダーイマジニア今井千尋
舞台はマジックアワーを過ぎ営業を終えたテーマパークのひっそりとした時間、あなたも仕事を終えゆったりくつろぐそんな時間にテーマパークで起きた裏話や簡単に楽しく、そして成長につながる素敵な情報を配信していきます。ただいまスニークスタート期間として朝7時頃投稿中です!