ウィル/Sho Maekawa @OPEN8

オープンエイトのデータチームマネージャー ex.ヤフー株式会社 誰かにとっての「気づき」や「考えるきっかけ」を作れたらいいなと思って発信します。 出版した本 : https://amzn.to/30Jm3Ea #スタートアップ #SaaS

ウィル/Sho Maekawa @OPEN8

オープンエイトのデータチームマネージャー ex.ヤフー株式会社 誰かにとっての「気づき」や「考えるきっかけ」を作れたらいいなと思って発信します。 出版した本 : https://amzn.to/30Jm3Ea #スタートアップ #SaaS

    マガジン

    • BIツール研究所のBI Magazine

      • 5本

      BIツールに関するイベントや技術情報のノートをまとめています!

    • BIツール 記事まとめ

      BIツールに関する情報をまとめました。

    • SaaSグロース

      SaaSのグロース関連の記事

    • 月刊気になった記事

      その月にTwitterやnote上で話題になった記事を簡潔にまとめます。 自分の振り返りのためですが、面白い記事ばかりですのでご覧ください。

    • 価値観

      素敵な価値観や大切にしたい価値観をまとめます

    最近の記事

    • 固定された記事

    データアナリストのジョブタイトルを考えてみる

    こんにちはウィルです。 表題について、最近考えていたことを適当に書きました。 1.定義「データを扱い意思決定の支援をすること」をデータアナリストのミッションとする企業が多いように感じます。 定義が広い 定義が広いためデータを扱っている多くの人が共感して、この肩書を使います。私もそうです。日本では学位の指定がありません。ただし、スキルセットもやってることもみんな違うように感じます。 2.最近の状況データアナリストというワードが昨年あたりから少し浸透してきたと思い

      • スランプから抜け出した気がする話

        こんにちは。ウィルです。 久しぶりのnoteです。雑に自分の半年くらいの内面をメモしていきます。 2021-2022 2021年はスタートアップ1年目で仕事もレッドブル片手にガンガン働いたり、書籍出版やBIツール研究所などの課外活動にも精力的でエネルギーに満ちた1年でした! 一方で休みがない生活で身体はどこか疲れていて、BIツール研究所や記事投稿などの個人活動を2022年は少しセーブしていました。 2月の誕生日 今年の2月に30歳になり、次の10年でどれだけ成長で

        • 主要BIツールの特徴とおすすめな使い方まとめを書く@BIツール研究所

          こんにちは。ウィルです。 アドカレ2日目(徹夜)の投稿です。 主要BIツールの特徴はすでにまとめてあるスライドがあるのでぜひご覧ください!(雑) P21からです! BIツールのおすすめの使い方(トレンド)エンベットアナリティクス やはり今後のトレンドはエンベットアナリティクス(埋め込み分析)だと思います。 今あるほとんどの会社がBIツールでよく使うグラフ群(実際にはもう使われていないゾンビレポートが5割以上ある)を集約していると思います。 しかし各人は何かしらの業

          • 新刊『「BIツール」活用超入門』が発売されました

            みなさまこんにちは。ウィルです。 この度、新刊『「BIツール」活用超入門 Google Data Portalではじめるデータ集計・分析・可視化』を秀和システムさんから出すことになりました。発売日は、11月23日に発売されました! 本の概要この本はGoogleのアカウントがあれば無料で使えるBIツールData Portalを用いてデータ集計・分析・可視化の基本を学ぶ入門書です。 特徴は書籍のガイドに沿って操作するハンズオンと現役データアナリストの知見をまとめたデータ可視

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • BIツール研究所のBI Magazine
            BIツール研究所 他
          • BIツール 記事まとめ
            ウィル/Sho Maekawa @OPEN8
          • SaaSグロース
            ウィル/Sho Maekawa @OPEN8
          • 月刊気になった記事
            ウィル/Sho Maekawa @OPEN8
          • 価値観
            ウィル/Sho Maekawa @OPEN8
          • unlock hack
            ウィル/Sho Maekawa @OPEN8

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            CS Opsの現在地を考える

            先日、trocco®︎を提供するprime NumberさんのイベントでCS Opsのデータ活用というテーマで登壇させていただきました。 troccoの活用事例 CS Opsとは ヘルススコアやSaaSKPIの可視化について CS Opsの立ち上げ方としくじり Single source of truth ツールの稟議について​ CS Opsに関するイベントはとても珍しくどんなコメントが返ってくるのか不安だったり、自分も1年もOpsをやっていないのでまだまだ勉強中ではあっ

            事業会社でデータアナリストを続ける理由~外資系IT企業とスタートアップ~

            キャリアの進み方は無数にあり、納得して進むことができれば全て正解であると思います。1サンプルとして自分の考えを記して整理したくnoteを書いてみました。 自分のキャリア 外資系大手IT企業 新卒の頃ITコンサルをしており、データ分析にまつわるツールのスキルやBtoBのIT営業、SaaSに関する経験を身につけていた。 一番自然なキャリア形成は外資系大手IT企業のプリセールスやセールスエンジニア、カスタマサポートなどの職につく道です。 メリットはお客様に分析ツールを導入活

            ロイヤルホストのキッチンで学んだこと

            どうもこんにちは。ウィルです。 北海道在住の大学時代。地元のファミリーレストランでキッチンのアルバイトをしていました。 ロイヤルホストのキッチンは役割分担があり、その店舗では司令塔的な盛り付け役、フライヤー+サラダ、焼き場の3人でチームを組み切り盛りしていました。私はフライヤー+サラダ担当。 田舎の店舗でしたがピーク時には注文が止まらないくらい人気でした。 複数の作業工程の中でどの順番で対応すると最短速度で料理を提供できるか? また、ピーク時に在庫切れを起こさないかつ

            データアナリストとレジリエンス

            どうも、こんにちは、ウィルです。 渋谷のベンチャー企業(オープンエイト)でデータアナリストをしております。 データアナリストのよくある課題として、集計依頼が殺到しすぎてしまうことはありませんか? 私は今までビジネスインパクトを元にした優先事項のタスク管理やチケット管理して淡々と仕事するタイプでした。 オープンエイトではデータ戦略Gという組織ができたばかりで、データ基盤の整備や分析施策、データの集計などを同時平行で行っているのですが、どうしても集計依頼が溜まってしまう時

            プライベートコミュニティのススメと可能性

            趣味からコミュニティへ僕は2018年からBIツールの代理店からデータアナリストへ転身しました。 事業会社のデータアナリストの方々とお話させて頂く中で以下のような課題を感じており、もやもやしました。 ・事業や組織に合わないBIツールを無理矢理使っている ・数%の人しかBIツールを利用していない ・導入は盛り上がるけど非効率な運用で負債化する これらの課題に対するnoteを2019年くらいから書き始めたことをきっかけにTwitterでBIツール関連のお仲間が増えていきました

            だからカスタマーサクセスが好き

            こんにちは。ウィルです。 最近はBIツール研究所というコミュニティの運営を頑張ってます! チャンネル登録お願いします(Youtuberみたいw) 今日は自分の原体験のお話です。 BIツールのプリセールスの工夫:嘘をつかない新卒時代にQlik Senseというツールの代理店でプリセールスから構築支援までを担当するエンジニアでした。 (めちゃくちゃ最高の会社で、周りのレベルも高くて、経験も待遇も得られるのでおすすめです!※先輩たちが優秀すぎる環境) プリセールスをして思

            プロフェッショナルは人を感動させるという話(CS Ops)

            学生時代10代の頃、1番になった経験がほとんどない。今に見てろって気持ちはあったかもしれないけど、それ以上に「僕なんかが。。」という気持ちが強い学生でした。 スポーツで全国に行く友達はプレーで感動を与えて、勉強が得意な友達はテスト前にみんなの相談に載ってあげて感謝されていた。 誰かに感動を与えるようなことをしたことがない。 プロフェッショナルスキルを身につけて、誰かの役に立ちたい!という強烈なコンプレックスが自分の中にはある。 データアナリスト2018年にデータアナリ

            エンベッドアナリティクスの勝者になるか?第三世代BIツール「Sisense」

            こんにちは。ウィルです。 今日は第三世代BIツール「Sisense」をご紹介します。 BIツールの評価を毎年行っているガートナー社マジッククワドランドでも、ここ数年の評価は高く注目の製品です。 イスラエル初の会社で技術力が高く、私も注目しておりました。2019年時点ではInchipという高速処理の技術を推していました。(その時の記事) 2019年のSisenseは日本での営業も本格化しておらず、Inchipの説明も...という状況で肩透かしな状況でした。Inchipの

            ヤフーからオープンエイトに転職しました。

            どうもこんにちは。ウィルです。 11月1日よりオープンエイトという会社に入社しました。 入社して数日経ったので思いをまとめたいと思います。 ヤフーでの思い出ヤフーではBIエンジニア・データアナリストとして業務をしていました。 業務 ・4000人が使うBI基盤の運用 ・BIやデータ活用の教育・コンサル・CSなど社内サクセス ・各グループのデータ可視化PJの分析 全社の推進という間接的な貢献に1年半集中して取り組みました。 技術広報 また、技術広報的な役割も担当させて

            【2拠点生活】札幌のマンションを購入しました。

            どうも。ウィルです。 データ活用と全然関係のない雑記になってしまうのですが、このたびマンションの部屋を購入したので、その話を書こうと思います。 コロナの見通しがない中でマンション買うの??僕は現在28歳です。妻とは札幌の大学で知り合いました。 二人の約束事として「地元である札幌で子育てをしたい」と決めており、キャリア形成もフリーランス or 2拠点 orリモートの会社にいきたいと考えており転職などキャリアをずらしてきました。 ヤフーに入ってほぼリモートで働ける環境になっ

            イベント「Tabforce#1」でお話します!

            みなさんこんにちは。ウィルです。 マエスさん主宰のコミニュティ、「Tabforce」というものが誕生しました。 明日、第一回目のイベント「Tableauを知ろう」が開催されます。 僕も管理者メンバーとして参加させてもらってます。ぜひご参加ください! Salesforce関連の方へのご挨拶僕は7年間いろんなBIツールを利用してきたデータアナリストです。 Salesforceは副業先で少し利用する程度なのですが、金額は結構するのにも関わらずスタートアップが初期のフェーズか

            リーガルデザインを考える

            どうも。こんにちは。ウィルです。 先日「法のデザイン」という本を読みました。とても興味のひく内容でして記事を書いてみました。名著です! 私は元々法律に興味があり法学部を卒業しました。 ですが、以前記事でも書いた通り、法学部の授業は「時代に合わせてルールを作ろう」ではなく「こういう決まりだからルールを覚えよう」だったり、50年前のルールを無理やり解釈しようとするアプローチが多く、肌に合いませんでした。 (※私の環境と主観による見解です!きっとそうじゃない講義もたくさんある