white bird

森羅万象を色眼鏡で見てます。

ひらがなエッセイ    #46  【ん】

さて、私の短く長い旅路も本日を持って終わりを迎える事になった。私のエッセイを楽しみにして…

ひらがなエッセイ    #45  【を】

私の周りの友人知人は、矢鱈と【ヲタク】が多い。私の友人の嫁はガンダム【ヲタク】なのだが、…

ひらがなエッセイ    #44  【わ】

夏祭りなのか何なのか、近所では太鼓の音と少年少女の「やあっ。」と言う掛け声がよく聞こえる…

ひらがなエッセイ    #43  【ろ】

芸能人が通うような【露天風呂】付き客室で、テラス席の椅子に腰掛けて、ただぼんやりと空を眺…

ひらがなエッセイ    #42  【れ】

新しい朝が来た。希望の朝だ。この国に新しくやってきた新元号「令和」は、初めて聞いた時、い…

ひらがなエッセイ    #41  【る】

人間は嫌いだが、人混みは好きだ。というポジションで暮らしていた学生時代は、お祭りや花火大…