マガジンのカバー画像

競技力向上を目指す!子どものスポーツ・習い事

68
スポーツをがんばっている児童・学生を持つ保護者向けのマガジンです。 競技力向上を目指しつつ、そのスポーツをしっかり楽しむためのコツをお伝えします。 毎月5日・15日・25日に更新。
運営しているクリエイター

記事一覧

試合:試合前の準備とは?(第56号2024/2/25)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは試合前の準備についてです。 試合…

目標:なりたいものになる、やりたいことを実現するための思考(第55号2024/2…

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回は目標がテーマです。年明けに触れた内容と考…

目標:目標設定の意義、練習計画の立て方(第54号2024/2/5)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは目標設定です。 競技力向上を目指…

ケガ予防:原因不明の痛みを感じたときの対処(第53号2024/1/25)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは原因のわからない痛みについてです…

練習:他のメンバーへのフィードバックも吸収しよう(2024/1/15第52号)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは練習のやり方です。 同じチーム・…

目標:”願望”から「本気で目指す目標」に変えてみよう(第51号2024/1/5)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは目標設定です。 一年の計は元旦にあ…

練習:真面目傾向な子が陥りやすいこと(第50号2023/12/25)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは練習量、とくに真面目な子が陥りやすい点についてです。 自宅での練習や筋トレがなかなか習慣にできない子の話題は良く聞く一方で、何があっても絶対に練習を欠かさない「真面目すぎる子」の話もたまに聞きます。 自主練を毎日欠かさずにやっていてパフォーマンスも上がっている、そして心身ともに疲れている様子がないのであれば、全く問題ないと思います。 ですが、たとえば風邪を引いていたり、熱があるにも関わらずいつもと同じ練習をせ

海外編:オンラインパーソナルトレーニングのご紹介

アメリカ東部在住、フィギュアスケートをしている女の子とのトレーニングセッションです。 通…

伸び悩み:練習がつらくなってきたときの対応(第49号2023/12/15)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは、練習です。 ある程度長く競技を…

練習:合宿の意義(第48号2023/12/5)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは合宿です。 どちらかというと冬よ…

習慣:思春期からはルーティンのアップを決めよう(第47号2023/11/25)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマはウォーミングアップ(準備運動)に…

パーソナルトレ受講者を見てると明確に何ができるようになりたいのかを言える子のほうがやっぱり試合でも結果を残している傾向にある。目指す目標に対して謙虚になる必要なんかないし、達成するためにどうしたらいいかを一緒に考えるし、とにかく「こうなりたい!」の主張をまずは求む。

身体の成長:過度なダイエットは絶対に避けるべき(第46号2023/11/15)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマはダイエットです。 スタジオのパー…

試合:セルフトークはポジティブなほうが良いのか?(第45号2023/11/5)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは試合中のセルフトークについてです。 試合や本番中に自分自身に話しかけている選手がどれくらいいるのか明確にはわかりませんが、対戦相手のいる試合形式の競技だけでなく、試技や演技を伴う競技の選手たちも、自分に対してなにかしらの言葉を頭のなかで発しているのではないかなと想像しています。 かんたんなところでは、たとえば「次、がんばれ」「まだいける」「あきらめるな」とか。 意識的であれ、無意識であれ、試合中に何も考えていな