マガジンのカバー画像

競技力向上を目指す!子どものスポーツ・習い事

20
スポーツをがんばっている児童・学生を持つ保護者向けのマガジンです。 競技力向上を目指しつつ、そのスポーツをしっかり楽しむためのコツをお伝えします。記事の最後には、親子で一緒にでき… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

ケガ予防:腕立てふせや倒立をするときは指先に力を入れる(2023/2/5第18号…

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマはケガ予防です。 自宅で腕立て伏せ…

スキル:ゴールデンエイジ期を過ぎてから複数のスポーツをやる効果(第17号2023…

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは、数種類のスポーツをやる効果です…

本番:緊張しないためにできること(第16号2023/1/15)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは「本番(大会・試合)での緊張」で…

自宅トレ:よこ開脚ができるようになるために日常生活で注意すべきこと(第15号2023/1/…

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは開脚。 開脚ポーズを維持するのに日…

本番:練習で挑戦していないことは本番でもできない(第14号2022/12/25)

こんにちは。インストラクターのChiakiです。 今回のテーマは、試合中の挑戦についてです。 …

スキル:わからないままに練習している可能性(第13号2022/12/15)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは、練習のやり方についてです。 ス…

ケガ予防:足首の柔軟性を意識しよう(第12号2022/12/5)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今日のテーマは「足首の柔軟性」です。 どんなスポーツも下半身をよく使うことが多いので、ひざや股関節の可動域、太ももの筋力についてのトレーニングやケアに関する話題はよく目にしますが、足首についてはそれらに比較すると少ない印象を受けます。 足首は、立つ・歩く動作を正しく効率的に行うには重要な部分です。 といっても、立つ・歩く動作を学ぶ機会はほとんどないと思うのでふだんはあまり意識しないかもしれません。 子供でも大人でも立ち

伸び悩み:スランプに陥ったときの対処方法(第11号2022/11/25)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは「スランプの脱出」です。 スポー…

身体の成長:成長期の足の痛み(第10号2022/11/15)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは「成長痛」です。 身長が急激に伸…

自宅トレ:筋トレの時間はいつが適切か(第9号2022/11/5)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今日のテーマは「筋トレを行う時間」です。 自宅…

オンライン パーソナルトレーニング事例ご紹介

フィギュアスケートをしている小学2年生との継続的なオンライントレーニングの様子です。

本番:自分に自信を持つ意義、試合中に自信を持って臨む方法(第8号2022/10/…

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは「自信を持つ意義」です。 スポー…

練習量:腹筋100回に効果はあるのか?(第7号2022/10/15)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今回のテーマは「練習量・練習回数」についてです…

意識づけ:競技力を伸ばせる子が常に意識していること(第6号2022/10/5)

こんにちは。インストラクターChiakiです。 今日のテーマは「競技に対する意識づけ」です。 習い事をしている子どもに対して「上手くなりたいと思うなら自分からもっとがんばってほしい」という想いを抱えている保護者の方もいらっしゃると思います。 そして、子どもに対して直接的に「もっと練習しなさい」と言いすぎると、やるきを削いでしまうかもしれない、そういうアプローチはあまり有効ではないんだろうなということも、なんとなく想像できます。 でも、どんなやり方なら子どもの心は刺激され