見出し画像

久保建英、中井卓大らを個人指導する"日本最強のパーソナルコーチ”中西哲生のオンライン講習会が配信決定!

中西哲生はこれまで、久保建英、中井卓大、長友佑都、永里優季といった選手たちのパーソナルコーチを務めてきた。その原点にあるのは、アーセナルでのトレーニング体験と中村俊輔との交流である。

現役引退後、恩師のベンゲルに会うためアーセナルを訪ねた中西は、トレーニングに参加する機会を得た。

当時のアーセナルには、ワールドカップとEUROを連覇したフランス代表のアンリ、ヴィエラ、プティ、ビルトール、オランダ代表のベルカンプ、ブラジル代表のジルベルト・シルバ、エドゥーといった錚々たる顔ぶれがいた。

練習場のピッチはかなり緩かったため、中西は足を滑らせ、ボールをコントロールするのに苦労した。ところが、アーセナルの選手たちはいつもどおり走り、いとも簡単にボールをコントロールしていた。

なぜ、彼らはこんな重馬場のピッチでもうまくプレーできるのだろうか――。

じっくり観察していると、中西には彼らがある選手とだぶって見えた。“ピクシー”ことストイコビッチである。姿勢やプレーのフォームがかつてのチームメイトと一致することに気づいたのだ。

ベンゲルから学んだことを日本サッカー界のために生かすには、もう一度、ピクシーのプレーを研究し、日本人とどう違うのか分析しなければならない――そう考えていたとき、かねてから交流のあった中村俊輔から「自分の知らない技術をいろいろと教えてほしい」と頼まれる。こうして、世界の超一流選手たちのプレーを分析し、映像を編集して俊輔にレクチャーするようになる。

そこで俊輔のプレーを分析すると、俊輔と世界の一流選手の間に一致するフォームがあり、ほかの日本人選手とは大きく異なっていることに気づいた。

世界の一流選手たちやピクシー、俊輔のフォームがなぜ、ほかの日本人選手と違うのか。それを解明できれば、日本人はまだまだ伸びる可能性がある。さらに、日本人の骨格、重心の位置に着目し、より日本人に合ったフォームを構築できれば、日本人はもっと伸びるに違いない、という考えに至る。これが「中西メソッド」へと昇華していった。

中西が考えているのは、日本人の身体的な特長を武器にすることだ。欧米人とは異なるからこそ、それが大きな武器になるというわけだ。それゆえ、日本文化からインスパイアされた理論でもある。

すべてのプレーは再現性がなければならない――。そのためにはプレーに論理性があり、言語化する必要がある。

前述した選手たちは、日本滞在時には中西の指導のもとトレーニングに励み、海外クラブに戻ったときには、各自でドリルトレーニングを行ない、技術を高めてきた。今回は中西が久保や中井に教えていることを、より多くの方々に披露する。

全3回、194分の講習会を通じて、今までの日本サッカーにはなかった、革新的な個人技術トレーニングを学べる内容となっている。

<サンプル映像>

■サービス概要
タイトル:
中西哲生オンライン講習会
日本最強のパーソナルコーチが教える「N14中西メソッド」サッカー個人技術トレーニング
時間:194分 第1回(1時間17分)、第2回(53分)、第3回(1時間4分)
価格:全3回セット 30000円(税込) 1本 12000円(税込)
配信期間:2020年7月14日〜

■コンセプト
・トップ選手が行っているプレーのメカニズムを論理的、体系的に学ぶ
・テクニックを飛躍的に高めるためのドリルトレーニングを映像で共有する
・実戦で技術を発揮できるようにするためのメンタルコントロールを身につける
・2030年W杯での日本優勝のために日本中のサッカー選手をレベルアップする

■参加対象者
・全国のサッカーチームの監督、コーチ
・サッカー、フットサル指導者
・現役サッカー、フットサル選手
・サッカー、フットサル少年、少女の保護者
・試合の見方を広げたいサッカーファン、サポーター
etc

■内容
第1回「身体から離れないドリブル」
CHAPTER 0 はじめに
CHAPTER 1 上達に必要な人間力
CHAPTER 2 サッカー選手の良い姿勢
CHAPTER 3 身体から離れないドリブル

第2回「ぴたりと止まるトラップ」
CHAPTER 1 指導者としての心構え
CHAPTER 2 ぴたりと止まるトラップ
CHAPTER 3 “しまった”を“良かった”と思えるか

第3回「決まるシュートの論理」
CHAPTER 1 体にテンポを宿らせる
CHAPTER 2 軸足抜き蹴り足着地のフォーム
CHAPTER 3 決まるシュートの論理
CHAPTER 4 『N14中西メソッド』の本質

<選手へのトレーニングの様子はこちら>

■中西哲生コメント
「現役引退して20年、選手の個人指導を初めて10年。節目のこのタイミングで、これまで自分が体系化してきた理論を皆さんと共有できることを嬉しく感じます。多くの選手や指導者との出会いが、今ある確固たる理論を生み出す上で大きな力になってくれました。このメソッドが一人でも多くの方に広まっていくことで、より進化した技術が生み出される可能性があると、僕は信じています。指導者はもちろん、サッカーをやっていらっしゃるお子さんをお持ちの親御様、そして今を戦う選手たちにも届くことがあれば幸いです」

画像2

■プロフィール
中西哲生(なかにし・てつお)
1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。現役時代は名古屋グランパス、川崎フロンターレでプレー。名古屋では1996年天皇杯優勝、川崎では1999年キャプテンとしてJ2優勝、J1昇格に貢献し、2000年に引退。現在は(公財)日本サッカー協会参与、川崎フロンターレクラブ特命大使、出雲観光大使などを務める。著書には『魂の叫び』、『ベンゲル・ノート』(幻冬舎)、『日本代表がW杯で優勝する日』(朝日新書)などがある。 TBS『サンデーモーニング』、テレビ朝日『Get Sports』でコメンテーター、またTOKYO FMで毎週金曜日15:00〜16:55『TOKYO TEPPAN FRIDAY』のメインパーソナリティを務める。またパーソナルコーチとして、様々な現役プロサッカー選手を指導している。

■価格
全3回セット 30000円(税込)

単体購入(第1回) 12000円(税込)

単体購入(第2回) 12000円(税込)

単体購入(第3回) 12000円(税込)

■購入特典
全3回のセット購入者は中西哲生氏によるオンラインサロン(期間限定)に参加することができます。オンライン講習会の特典となるため、入会費、月会費などはかかりません。8月1日よりスタート予定となりますので、準備が整い次第、入会URLを送付いたします。

■無料説明会
7月12日(日)13:00〜
中西哲生さんによるオンライン講習会およびオンラインサロンの無料説明会を開催します。
「どういう内容なの?」「どんなことが学べるの?」など中西さん本人に直接質問する時間も設けます。
参加希望者の方はフォームよりお申し込みください。URLをメールにてご案内します(ZOOMにて開催予定)。

■視聴環境について
・PC、スマホ・タブレットで視聴可能です
・ストリーミング配信のためダウンロードは行えません
・配信期間は購入時から6カ月程度となります

■WHITE BOARD SPORTSについて
「WHITE BOARD SPORTS」は2020年にスタートした超実践型スポーツオンラインアカデミーです。オンライン講習会&オンラインサロンを通じて日本のスポーツ界をアップデートします。

画像1

■問合せ
本件に関する中西哲生さんへの取材依頼は、下記連絡先までご連絡ください。
ホワイトボードスポーツ事務局(ポリバレント株式会社)
担当者:北健一郎
MAIL:info@whiteboard-sports.com


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
50
2020年にスタートした超実践型スポーツオンラインアカデミーです。オンライン講習会&オンラインサロンを通じて日本のスポーツ界をアップデートします。 オンライン講習会:https://wbsports.official.ec

こちらでもピックアップされています

中西哲生まとめ
中西哲生まとめ
  • 11本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。