平田 はる香

2009年に長野県東御市の山の上で、「パンと日用品の店わざわざ」を開業しました。一人で始めた店にだんだんと人が集まり、実店舗とオンラインストアでパンと日用品を販売しています。2017年に株式会社わざわざを設立。代表取締役兼何でも屋。
    • 生活論
      生活論
      • ¥100 / 月

      ここ数年考えているのは生活は修行に近く大変なものであるけれども、それをきちんとやり遂げることができると、よき生活者となり、それが礎となり健康や仕事が成り立っていくのではないかということです。自分がよき生活者になるためにどのように過ごすべきかということを考えながら、週1回で記録してみたいと思ってます。

    • わざわざ傑作選
      わざわざ傑作選
      • 4本

      わざわざ代表平田が開業時より毎日綴ってきた膨大な文章のアーカイブから、厳選してnoteに掲載する傑作選。

    • わざわざの読み物
      わざわざの読み物
      • 7本

      わざわざが考える生活のヒント。“よき生活者になる”を合言葉に、生活にまつわるあらゆる指針をお届けしていきます。

    • わざわざでお買い物
      わざわざでお買い物
      • 8本

      わざわざではどんなものを取り扱っているの? どんなものが人気なの? どんなふうに使えばいいの? 特集記事でみなさんの疑問に答えます。お買い物のご参考になれば幸いです。▶わざわざオンラインストア→ http://waza2.com

    • 問tou
      問tou
      • 2本
固定された記事

山の上のパン屋に人が集まるわけ

初めまして。株式会社わざわざの代表の平田はる香と申します。これからnoteに経営のことを中心に書き綴っていきたいと思います。最近の趣味は、会社の現状分析です。夜に好…

Twitterを研究してみた話

この記事は『生活論』マガジンに含まれます。一話単発で購入しても100円、マガジンを購読しても月に100円です。プライベートな話になる場合のみ単話で500円にする場合があ…

100

偏差値は、後で。

この記事は『生活論』マガジンに含まれます。一話単発で購入しても100円、マガジンを購読しても月に100円です。プライベートな話になる場合のみ単話で500円にする場合があ…

500

夢のない人

この記事は『生活論』マガジンに含まれます。一話単発で購入しても100円、マガジンを購読しても月に100円です。プライベートな話になる場合のみ単話で500円にする場合があ…

100

会社の人格を持つために、わざわざ公式note始めました。

こんにちは。わざわざという会社をやっています平田と申します。今日はnoteで、わざわざ公式noteを立ちあげたので紹介していきます。 まず、公式noteの意味合いとしては、…

深く傷ついた時にどんな風に立ち上がるかに答えた。

この記事は『生活論』マガジンに含まれます。一話単発で購入しても100円、マガジンを購読しても月に100円です。プライベートな話になる場合のみ単話で500円にする場合があ…

100