理想のコミュニティを考えるマガジンのコピー-2

”理想のコミュニティを考える”マガジンはじめます

こんにちは。Wasei Salonコミュニティマネージャーの長田(@SsfRn)です。

コミュニティマネージャーをしていると、必然的にコミュニティについて考えることが増えていきます。それがとても楽しいのですが、いくら長い時間かけて考えても、どんなに頭を捻らせようと、知恵熱が出ようと、必ずこの考えにたどり着くんですよね。

「コミュニティには正解がない」と。

今や、コミュニティに関する情報はWeb上に溢れています。しかし、正解を示す情報って落ちていません。そもそもどれが正しい情報なのか?その判別すらつきにくいと思います。それは、きっと誰もがまだ正解を示すことができないことだからなのかなと。

そうであれば、理想のコミュニティとはなんだろう、これからのコミュニティとはなんだろう。そんなことを考えたいなと思うのです。


コミュニティマガジン企画

この度、僕と同じくWasei Salonコミュニティマネージャーを務める若月(@wakatsubasa)と一緒に、コミュニティのマガジンをはじめることになりました。

その名も「理想のコミュニティを考えるマガジン」です。

このマガジンでは、僕ら二人がWasei Salonのコミュニティマネージャーを務めてきた経験や学びをもとに、コミュニティについて様々な角度からお話ししていこうと思います。

ただ、僕らがWasei Salonで実践し学んだことを"情報"としてお伝えすることが目的ではありません。正解がないコミュニティにおいて、考える過程をマガジンを通じて感じてもらいたい、読者のみなさんと一緒に「理想のコミュニティってなんだろう」と考えていきたい。それが僕らの想いです。なお、マガジンでは約10本の記事を予定しています。


イベント概要

その後、マガジンの記事をすべて読んでいただいた方たちと一緒に「理想のコミュニティについて考える場」を設けたいと考えています。

いま考えているイベント内容は、
 ①トークセッション
   Wasei Salon運営メンバー(鳥井弘文、若月翼、長田涼)
   コミュニティ関係者のゲスト
 ②参加者の皆さんと一緒に考えるディスカッション
 ③交流会
という流れでできればと考えています。

イベントは10月6日を予定しています。詳細が確定次第、あらためて告知させていただきます。”このマガジンをすべて読んでいただいた方と理想のコミュニティについて語り合いたい”という想いで開催しますので、すべての記事を読んでいただけると嬉しく思います。


有料記事について

また、マガジンに掲載する記事は有料記事を予定していますが、無料部分でお伝えしたい内容はすべて読んでいただくことができます。有料部分はアフタートークなどオマケ的な内容です。

売上はすべてWasei Salonの活動資金にあてさせていただきます。もしご一読いただき共感いただけたら、Wasei Salonを応援いただけたら、ご購入いただけると嬉しいです。

それでは、これから「理想のコミュニティを考えるマガジン」をよろしくお願いします。


《掲載予定記事》

■コミュニティ設計・思想の記事
・現状のコミュニティブームとWasei Salonについて
・居場所となるコミュニティとは
・コミュニティは当初の思惑通りに行くのか

■人軸の記事
・コミュニティマネージャーの役割とは
・メンバーはどうやって集める?

■コミュニケーション軸の記事
・コミュニケーションの活性方法とは
・なぜ「雑談」が重要なのか
・オンラインコミュニケーションツールの選定、設計の話

■総まとめ
・僕らが考える理想のコミュニティとは


《イベントについて(予定)》

「理想のコミュニティを考えよう」
内容:トークセッション+グループディスカッション+交流会
登壇者:鳥井弘文・若月翼・長田涼+コミュニティ関係者のゲスト
主催:Wasei Salon
日程:10月6日(土)予定
場所:都内
参加費:3,000円
参加方法:Peatixページより。詳細きまりしだい、改めて告知します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。いただいたサポートは、Wasei Salonの活動費に当てさせていただきます。Wasei Salonの世界観をお楽しみください。

僕らもスキ!スキです!
34
オンラインサロン「Wasei Salon」の公式noteです。