見出し画像

「努力し続ける」 1年・中津留正大

平素よりお世話になっております。本日のア式日記を担当します教育学部1年の中津留正大です。

ア式蹴球部の活動に参加してから約半年がたちました。
この半年間を通してまだまだ自分は未熟であると痛感させられました。

私は大学で本気でサッカーがしたくてア式蹴球部に入部しました。
入学前に大分から上京し、ア式蹴球部の活動に参加しました。
しかし参加をして気づいたことは、同期には自分以上にサッカーに対して情熱があり、本気でサッカーしている人達ばかりということでした。
照明がつかなくなるまでボールを蹴ったり、時間を見つけて筋トレをしたり、一人一人が自分に必要なことを考え、上手くなるための努力をしていました。

ユースからプロに上がれず、本気でプロを目指している人の姿を見ると、自分はこの組織でサッカーをしていていいのかと考えてしまうことがあります。
しかし、このように考える前にしなければならないことを自分は怠っています。

それは努力です。

上手い人たちでもしていることを、上手くもない自分は怠り、
自分は推薦じゃないから
と言い訳をしてサッカーが上手くいってないこの現状を納得させています。

それが、今の自分を作ってしまっています。

相手に引け目を感じて、遠慮してプレーする。
相手に引け目を感じて、思っていることを伝えられない。

今のままの自分ならこの組織にいる意味はありません。

変わらなければいけません。

自信を持ってプレーするために。
仲間に自分の思いを伝えられるようになるために。

今自分に必要なのは、努力による裏付けです。弱い自分としっかり向き合い、弱い自分から逃げません。Aチームに上がり、関東リーグに出場するための努力をし続けます。

拙い文章でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。


中津留 正大(なかつる まさひろ)
学年:1年
学部:教育学部
経歴:大分トリニータU-15(大分市立大分西中学校)→大分県立大分上野丘高校
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
「日本をリードする存在になる」というビジョンのもと日々活動する部員の「心の内」を明かしていきます。

こちらでもピックアップされています

部員ブログリレー2019
部員ブログリレー2019
  • 97本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。