大学スポーツ

捉え方次第

今回の部員日記は、環境情報学部4年の勝又菜々美が担当させていただきます。

今回は、私の旅の思い出を少し共有させていただきたいと思います。

私は毎年、部活のオフ期間を活用して友人と旅行を楽しんでいます。
しかし、いつも何かしらミスをしてしまうのです。

2年生の時に訪れた韓国では、友人と「チキンを少し食べたいね」という話になりました。
そこで、ホテルを出て買いに行ったのですが注文する量を確実に間

もっとみる

This is Me

宮﨑喜美乃の活動やプロフィールについてまとめたページです。

公式プロフィール
宮﨑 喜美乃/ Miyazaki Kimino
1988年12月12日生まれ。山口県出身。小学1年生からランニングをはじめ、高校・大学では駅伝部に所属し全国駅伝に出場。鹿屋体育大学大学院にて登山の運動生理学の研究に励み、その知識を元に、世界最高齢でエベレスト登頂を果たしたプロスキーヤー・冒険家の三浦雄一郎が代表を務める

もっとみる

【COVID-19】名門スタンフォード大学 11競技の廃部を決定

パワー5 西海岸の名門が集うPAC-12に所属するスタンフォード大学が新型コロナウイルスの影響による財政難により今期終了後、36競技中11競技の廃部を決定した。

◆廃部する競技

<男子>
・フェンシング
・ローイング(ボート)
・セーリング
・バレーボール
・レスリング

<女子>
・フェンシング
・フィールドホッケー
・軽量ローイング
・セーリング
・スカッシュ
・シンクロナイズドスイミング

もっとみる

今日の自己紹介 / 今日のワード

(Draft version)

6*13 - Badminton
8*8 - Judo
10*10 - Dodgeball
11*11 - Kendo
11*21 - Volleyball
11*24 - Tennis
15*28 - Basketball
20*40 - Futsal
20*40 - Handball
50*110 - Football
55*100 - Lacrosse
68

もっとみる
Thank you for your great advice
1

新たな挑戦

今回の部員日記は環境情報学部4年の荒木郁菜が担当させていただきます。

体育会本部からの活動許可がおりてから段階的な活動を続けていましたが、先週から週5日間という通常の日々が戻ってきました。一方で、東京で第二波を予感させる規模での感染が拡大しつつあり、まだまだ気が抜けない状況が続いています。今一度、危機感を持って行動するように心がけたいと思います。

今回、部員日記が回ってきてから数日間毎日のよう

もっとみる

アスリートの言い分とスポーツ協会の言い分 -言い争いの原因-

スポーツセクターにおいて、選手と協会の言い分の違いと言い争いはよく話題になる。この仕組みと原因を見ていきたい。

報道をするのは選手視点のみ

スポーツセクターの構造として、基本的に報道の対象は日本代表などの選手である。ヒーローインタビューでお立ち台に上がるのも選手。運営にスポットライトが上がることはほぼない。ドキュメンタリーとかにならない限り。ということは、社会の視聴者は必然的にアスリート・選手

もっとみる

ケニアと日本の架け橋に

本日のMラジ

ゲストは!!!

株式会社チーマスポーツ・プロモーション・ジャパン代表

柳田主税(やなだちから)さんです!!!

こどもの頃から学生時代まではずっとサッカー一筋だった柳田さん

大学卒業後、食品会社で海外勤務も経験されました!

岐阜・御嶽でスポーツインオラの支配人をされたあと

2018年より株式会社チーマスポーツ・プロモーション・ジャパンを起業されました!

ケニアのジュニア

もっとみる
ありがとうございます!日々精進致します!
9

賢者の過去と現在(吉田健司/4years.編集後記)

大学スポーツ界の名将の半生や指導哲学を紹介する、4years.の連載企画「監督として生きる」。

昨年、大学バスケ界の名将として陸川章さん(東海大)と恩塚享さん(東京医療保健大)について書かせていただきましたが、今年は編集部のたってのリクエストで、筑波大男子部の吉田健司さんに取材を依頼しました。

筑波大はご存知の通り、昨年末のインカレ覇者。近年は、Bリーガーの輩出率もどんどん増加しています。

もっとみる

【取材note】4years. シーホース三河の熊谷航選手インタビュー

4years.で、シーホース三河の熊谷航選手の大学時代を中心に執筆しました。

前編

後編

実は、ちょうど「記事を書き終わったー」というタイミングで、バスケットカウントさんのインタビューがアップされて、昨シーズンについて振り返りに関してはかぶっている内容も多かったので、急遽書き直しました。
なので、バスケットカウントさんの記事と合わせて読んでいただくと、より理解が深まると思います。

今回は、

もっとみる

「従業員本人をはじめ家族にもねぎらいのマスク」ほか広報業界関連ニュース(7月1日)

こんにちは。株式会社トドオナダの遠藤です。

広報効果測定ツール「Qlipper」は、厳選したウェブニュースサイト1,000媒体以上をリアルタイムでモニタリングし、記事を分析しています。

「Qlipper」が収集した記事から、広報業界に関わる記事をご紹介します。

ピックアップ記事

「ニトリが全従業員にマスクを50枚ずつ支給 コロナ禍での勤務をねぎらうため」
ITmedia ビジネスオンライン

もっとみる
ありがとうございます!今後もよろしくお願いします!
4