【東神楽大学】オンラインセミナー「学長と学ぶ」第2回(対談相手:有限会社アグリテック中田浩康様)

脇坂真吏/プロデューサー(地方創生・マルシェ)
第2回は、隣町で同じく地域活性を手掛ける中田社長とバチバチのライバル関係として、また、隣り合う町としての連携などを語りました。
※共に東京農大出身ということで最後に一部映像に乱れ・・・もとい久しぶりすぎてぐずぐずの大根踊りが映っております。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
脇坂真吏/プロデューサー(地方創生・マルシェ)
目標「小学生のなりたい職業一位を農家にすること」 各地で年間約220日のマルシェ開催 北海道ではマルシェ1会場、八百屋や小売店舗を3店舗運営。 北海道東神楽町では地域商社と東神楽大学プロジェクト コロナ禍で、北海道食品事業者応援をするスマイルマルシェプロジェクトも実施中。