見出し画像

個々の潜在能力を引き出す!教育の科学的アプローチ 8/4(木) 20:00-【ワクセルオンライン講演会】

ワクセル【公式】

ワクセル主催のオンライン講演会です。ワクセル(主催:嶋村吉洋)は、コラボレートを通じて、人に夢を与え続けていくソーシャルビジネスコミュニティです。

今回の講演会のテーマは、「個々の潜在能力を引き出す!教育の科学的アプローチ」です。講師は、フロンティアマーケット株式会社、株式会社 耳勉 代表取締役の諏訪兼久(すわかねひさ)さんです。

諏訪さんは、東日本大震災の後、「自分もこの国のために何かをしなければ」と考え、27年務めた会社を辞めて、フロンティアマーケット株式会社を設立。人間の潜在能力や教育の科学的アプローチを考え、追及し続けています。

今回の講演会では、諏訪さんに下記内容についてお話しいただく予定です。

  • 自己紹介

  • なぜ教育という分野に興味を持ったのか

  • スピードラーニングの成長と共に歩んできた経緯

  • コロナや戦争など常に変化している世の中で、今後どういう教育が求められると思うか


【こんな方におすすめ】

  • 教育や外国語教材について興味がある方

  • 今の教育について疑問がある方

  • ストレス解消法やポジティブ思考を習得したい方

  • その他、ご自身の事業や夢を実現したい方

【主催】
ワクセル

【テーマ】
諏訪兼久さん講演会:個々の潜在能力を引き出す!教育の科学的アプローチ

【日時】
8/4(木) 20:00-21:00

【料金】
無料

【視聴方法】
Zoomを利用したウェビナー形式のオンライン講演会
※参加者の方には、講演会の視聴用URLを別途お送りします。

​【お申し込み方法】
下記Peatixページからお申し込み下さい。

■諏訪兼久さん プロフィール

フロンティアマーケット株式会社、株式会社 耳勉 代表取締役

東京藝術大学でアートと福祉を繋ぐDiversity on the Arts Projectコースを
社会人入学で履修。
昭和女子大学現代教育研究所研究員。創造的学習法の研究を行っている。
産業カウンセラー、シニア・フィットネス・トレーナー。

■経歴
1985 電気通信大学機械工学第二学科卒業
    エスプリライン創業に参加。
1989 『スピードラーニング』が発表される
2012 エスプリラインを退職
   フロンティアマーケット株式会社を立ち上げる
   ・通販事業
   ・ノイズ学習アプリ『耳勉』を開発・販売→株式会社耳勉を設立
   ・認知症検査のための聴覚認知検査機『リスニサイズ』の開発
2018 東京藝術大学美術学部社会人入学で「アートと福祉」を学ぶ
   台東区老人福祉館で「脳の健康教室」のインストラクター
2019 昭和女子大学現代教育研究所 研究員
   非認知能力開発(メタ認知)の新しい学習法の研究

■公式SNS
諏訪 兼久 | Facebook

■SOCiAL BUSiNESS COMMUNiTY『ワクセル』
ワクセルは、コラボレートを通じて、人に夢を与え続けていくソーシャルビジネスコミュニティです。健全に学び、チャレンジし、成長し、達成し続ける人が次々と集まるコミュニティを作り続けます。
さまざまな分野で活躍する著名人や経営者、クリエイターの方々とコラボレートすることにより、下記の取り組みやコンテンツ制作を行っていきます。

・YouTube等での番組配信
・オンライン講演会
・出版プロデュース
・プロジェクト創出
・対談、インタビュー記事制作

ワクセル公式HP(主催:嶋村吉洋)

ワクセル公式チャンネル

ワクセル公式Twitter

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ワクセル【公式】
ワクセル(主催:嶋村吉洋)はコラボレートを通じて人に夢を与え続けます。健全に学び、チャレンジし、成長し、達成し続ける人が次々と集まるコミュニティを作り続けます。 ゲストとの対談、講演会、イベント活動、コラボレーターの皆さまへのインタビュー記事について投稿していきます。