見出し画像

永久に使える時間管理ツール!エクセルで書き込んだ予定を一つのシートに記憶しながら自由自在に移動できるほんとに使える万年カレンダー完全版 グループウェアチックにスケジュールの共有も!

今回の記事も、本家ブログでは未公開です。

結構自信作です。

追記:2020年9月28日バージョンアップしました!

下記のリンクは、マクロを駆使して、予定を書込み・修正・削除可能で、月を移動しても予定が記憶される、エクセルの万年カレンダーを作成する記事です。


今回noteで公開するのものは完全版となります。

マクロ(VBA)は、全面的に改訂しています。

完全版は、月末に入力した予定が、翌月に移動しても表示される仕様となっています。

画像1

ご覧のように、翌月の先頭に表示される前月の予定もきちんと表示されます。

画像2

今回紹介するエクセルで祝日自動表示、土日自動色分けの万年カレンダー完全版の試用版をご用意しています。

試用版では、予定は6件まで書込み可能ですが、それ以上ご利用になるには有料版が必要になります。

追記:2023年2月18日、予定は10件まで書き込み可能にしました。

まずは試用版をダウンロードしていただいて動作をご確認ください。

追記:2020年9月24日、バージョンアップしました。

マクロコードを見直し、高速化しました。

また、起動した際に現在の月を表示するようにしました。

追記:2020年9月27日、さらにバージョンアップしました!

さらなるマクロコートの見直しによる高速化当日のカレンダーの色が自動で変更されるようになりました。

画像5

もちろん、翌月を表示しても当日の色は変わります。

画像6

ぜひ試用版をご利用いただいて、気に入っていただけたらご購入をお願いいたします。

プライベートでの利用はもちろん、オフィスではファイルの共有(レガシ)によりグループウェアのように複数人でスケジュールを共有することが可能です。

ファイルの共有(レガシ)についてはこちらをどうぞ。



また大学のサークル活動や仲間との予定を共有する場合にも効力を発揮します。

1人1人でスケジュールを管理すると、10人いれば10人が同じ作業をすることになり、非常に非効率です。

なかなか複数人でのエクセルベースのスケジュール管理ソフトはありそうでありません。

グループウェア1アカウントが低価格でも300円程度のコストがかかりますので、10人で利用すると1ヶ月で3,000円となります。

グループウェアの場合は、さらに毎月コストがかかりますが、こちらの永久に使える時間管理ツールは1回買い切りのたった3,000円でご利用いただけます。

もちろんそれ以上のコストはかかりません。

ただ今、期間限定10部のみ1,000円でご提供いたします!

今後、順次バージョンアップしていくつもりですが、バージョンアップがあってもデータを自動で引き継ぐプログラムも、もちろん無料で配布しています。

書式やスタイル、セル幅などさまざまなカスタマイズに無料で対応いたします!

機能追加のご提案も大歓迎です。

どんどんコメントいただけたら出来る限り対応いたします。

時間管理ツールとして、プライベートでもオフィスでも大活躍間違いなしです!


バージョン1.0をご利用の方も、データ移行ファイルをご用意しました。

旧バージョンをご利用の方は、下記のデータ移行ツールをダウンロードしてください。

ここから先は

303字 / 2画像 / 2ファイル

¥ 1,000

もしお役に立った情報であれば、ぜひサポートをお願いいたします!