見出し画像

海外「でも」働けるフリーランスになるための秘策

林知佳✈️旅する複業家🌺

こんにちは!林知佳です。
明日タイに行くんだけど、どうも台風が・・と思いながら、朝関西→成田、夕方に成田→タイなので、これはなんとかなるんちゃうか!!!と思ってます(当初の予定だったら直撃してたかも)

・・まあなんとかなるさ!

ということで、本日は明日から再度海外のワタクシが語る

海外「でも」働けるフリーランスになるための秘策

についてお話しいたします。

海外「でも」というのがポイント!日本にも海外にも縛られないことが、一番自分を自由にしてくれる。

海外「で」働く!ってかっこいいけど、その場所に依存してしまっているから、実は海外「でも」働ける 方が、フットワークは軽いと思うんです。

海外「でも」働くために必要なこと

前提に、何が必要だと思いますか?

①仕事(稼ぎ口)

まず一番大事なのが「どこでもできる」仕事です。

これはブログやアフィリという「自分で稼ぐ」方法もあるけれど、会社からある程度もらえる「業務委託」での収入もあります。

一人でやらないといけない!という感覚は捨ててOK!どこかに業務委託だけど所属の道を取ることも一つです。

②パソコン

パソコンはないと仕事ができないです。

誰も買ってくれないし、誰もくれません。自分で買いましょう。
安いのであれば、5万円以下くらいでも購入できます。

③ネット環境

海外のネット環境は国によっても違うし、公共のWi-Fiはあまり使わない方がベター(PW入力タイプだといいけど、カフェのものはセキュリティが甘かったりしますよね)

また空港で買えるSIMカードを日本で使っているスマホ(SIMフリーのものに限る)に差し替えれば、テザリングという形でパソコンを動かすことも可能です。

昔は、ホテルでしかネット繋いでなかったんですよね・・便利な時代になったものだ!

④泊まる場所

泊まる場所は、私はいつもAgodaでGETします!

ドミトリーでいいのなら、国によれば1000円以下でも泊まれる。

チェンマイだと4000円も出せばこんなホテルに宿泊できます。

バンコクでもこんな感じ!ジムプールあります!もうホテルから出なくても良い(笑)

⑤航空券

最後かい!って感じですが、航空券はもちろん取りましょう。
最近だと格安航空会社が入れ替わり立ち替わりしてるので、色々みてみると◎

ちなみにzipairでハワイ行きの航空券を検索したところ

片道このくらいのお値段

韓国だとこのくらい

タイは2ヶ月くらい先の日付で取ると安いです!(今回私もそうでした。直近だと高額になる)

今ならいくらでも安く済ませる方法がある。

総額いくらくらいかかるのか?

最後に気になるだろう金額についてです。

<タイだけなら>
航空券・・片道2万円程度
ホテル・・一泊4000円程度(安くもできる)
SIMカード・・1ヶ月1000円程度
食費・・1日1000円あれば十分
-----------------------------
10日いたとしても約90000円

高いと感じるか安いと感じるかはアナタ次第!
動けば動くほど、変われるかも!

そんな風に私は感じます。

もちろん今住んでるおうちの家賃も支払うし(10万円くらい)かかる費用はバカになりません。でもそれより動く方がいいと私は思うな!

--
複業占い講座スタートしてます👇から無料複業相談もできるよ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
林知佳✈️旅する複業家🌺
転職9回、現在フリーランス 仕事の悩みから恋愛相談までなんでも得意です! LINEのDMからお問い合わせ受付中👇 https://lin.ee/oie0tje