見出し画像

アップリンクを応援してくださる皆様へ:「アップリンク・オンライン・マーケット」で寄付込み見放題プランはじめました。

UPLINK

アップリンクが運営する公式オンラインショップ「アップリンク・オンライン・マーケット」を立ち上げました。

オンライン映画館「アップリンク・クラウド」で実施中のアップリンク配給の映画60本以上見放題(3カ月2,980円)に寄付が付いたプランの取り扱いをはじめています。「アップリンク・オンライン・マーケット」の購入から2営業日以内にvimeoのクーポンコードとして見放題の権利が発行されます。寄付の付いていない通常プランはこちらから購入可能です

※ご注意:日本からのみ視聴可能なサービスです。
※詳しい購入方法はこちらのnoteにまとめましたので是非ご覧ください

アップリンクを応援してくださる皆様へ

アップリンク渋谷・吉祥寺は、新型コロナウイルス禍による都知事の要請により、繁華街の人混みで感染拡大が起こることを避けるために週末の休館という自粛を行なっています。

映画館のビジネスは、平日と週末の動員に倍以上の差があり、週末を休館するということは、週の売上の半分以上が無くなるということです。さらに平日も座席を間引いて半数の座席にして営業していますが、現状では平均して一桁の動員で、完全に赤字の状態です。
今、一番恐れているのは、ゴールデン・ウィークです。週末、繁華街は平日に比べて人出が多くなるということで自粛していますが、ゴールデン・ウィークは毎日が土日です。4月29日から5月10日まで休館するようなことになる確率が高い現状では、全く先が見えないというのがリアルな現状です。国や都の補償がない状態では、どの業種でもそうですか、倒れる寸前に追い込まれます。

今までアップリンクの映画館を支えてくださった方々、まだ一度も訪れたことがなくても「このウイルスによる危機的状況が収束した際には映画館を訪れたい」と思ってくださる方々に、是非アップリンクを応援していただきたいと思います。

こう書くと暗くなる話ですが、映画館そして映画の配給会社としてのアップリンクらしく、「アップリンク・オンライン・マーケット」を開設してちょっと賑やかにしていこうと思います。最初は少ないですが、映画ファンの方が支援したくなるようなプランを増やしていく予定です。オリジナルグッズや、「アップリンク配給作品見放題」に新たに「寄付込み見放題」を加えたプラン、さらに安心できる状態になった時に映画館で映画を観る「ドリンクサービス付き回数券」「トートバック付き回数券」などを販売を企画しています。

この新型コロナウィルス の収束には、1年以上かかるとも言われています。
それまでは、皆様においても、健康な生活を送られることを願っています。
そして、新たな日常を取り戻した時にはぜひ映画館にお越しください。

2020年4月5日

浅井隆
アップリンク代表

アップリンク・クラウド「60本以上見放題」の購入方法まとめ


---

UPLINK
https://www.uplink.co.jp/

instagram
https://www.instagram.com/uplink_film/

Twitter
https://twitter.com/uplink_jp

Facebook
https://www.facebook.com/uplink.co.jp

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!