ニューノーマル

15
地域の暮らしと、地域のものづくりを意識できる日。

地域の暮らしと、地域のものづくりを意識できる日。

佐賀県庁で行われているニューノーマル展の様子。2/11(月・祝)まで開催! ●地域のものづくりを意識できる日。 ニューノーマル展、先週の金曜日にオープニングを迎え、無事に展示会を開催することができました。僕らは、つくりて、そして一緒に考える人、そしてつかいて(自分たちも含む)と共に約半年間「暮らしに対して」「地域のものづくり、食文化に対して」議論を繰り返してきました。そして、その半年を集約集約して展示会という形で形に落とし込みました。 当日トークイベントもあり「ものづ

17
ニューノーマル展の設営中!明日から開催!

ニューノーマル展の設営中!明日から開催!

ニューノーマル展は明日から佐賀県庁、jonai squareで開催です!佐賀板紙さんの紙管を使ったり、IMARIさんのダンボール什器を使いながら、会場を設営。佐賀県庁の1Fホールが、なんか、わしゃっとなってます。お楽しみに。白水 2月1日には、オープニングイベントとレセプションもあるので、ぜひお越しいただけると嬉しいです! - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

4
2/1金曜日から!「伝統を再編集」「土地を再編集」ニューノーマル展まで残り3日!

2/1金曜日から!「伝統を再編集」「土地を再編集」ニューノーマル展まで残り3日!

森山制帽所(小城)さんの麦わら帽子を、羊羹バッグに再解釈!bowl高塚さんのアイデア。 ●佐賀県のものづくりや、文化を再解釈してコラボさせるのだ!! さて、ニューノーマル展まで残り3日!いよいよ、準備も佳境にさしかかり、ニューノーマルチームは準備をコツコツではなく、ドシドシガシガシやっております。 先週に最終の撮影を終えて、いろんなビジュアルとサンプルが出てきました。佐賀は有田焼や唐津焼、肥前名尾和紙、そして鍋島段通や肥前ビードロなどの伝統工芸もあれば、麦わら帽子を作

1
無理なく生活に伝統工芸や文化を取り入れる工夫。

無理なく生活に伝統工芸や文化を取り入れる工夫。

スーパーで買ってきたお惣菜。 唐津焼に盛り直し。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 2/1(金)-2/11(月)、佐賀県の伝統工芸やものづくりと地域ならではの暮らしのあり方を考える「ニューノーマル 展」を佐賀県庁と佐賀テレビ1Fjonai squareで開催!詳しくはニューノーマル HP(http://new-normal.lif

12
小城羊羹グラノーラとarita2016。

小城羊羹グラノーラとarita2016。

今からの時代は再編集なのだと思う。arita2016。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 2/1(金)-2/11(月)、佐賀県の伝統工芸やものづくりと地域ならではの暮らしのあり方を考える「ニューノーマル 展」を佐賀県庁と佐賀テレビ1Fjonai squareで開催!詳しくはニューノーマル HP(http://new-normal.li

6
羊羹のノーマルとニューノーマル。

羊羹のノーマルとニューノーマル。

村岡総本舗の小城店と羊羹資料館。歴史が学べます。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 2/1(金)-2/11(月)、佐賀県の伝統工芸やものづくりと地域ならではの暮らしのあり方を考える「ニューノーマル 展」を佐賀県庁と佐賀テレビ1Fjonai squareで開催!詳しくはニューノーマル HP(http://new-normal.life)

3
嬉野魅惑のポテンシャル。湯けむりをイメージした香りを考える。

嬉野魅惑のポテンシャル。湯けむりをイメージした香りを考える。

編集者の桜井さん、嬉野の大村屋の北川健太さん、日本香堂さんで研究会。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 2/1(金)-2/11(月)、佐賀県の伝統工芸やものづくりと地域ならではの暮らしのあり方を考える「ニューノーマル 展」を佐賀県庁と佐賀テレビ1Fjonai squareで開催!詳しくはニューノーマル HP(http://new-no

3
和紙って何?土地の植物の繊維なんだ!

和紙って何?土地の植物の繊維なんだ!

紙漉思考室の和紙と身の回りの自然との組み合わせで押し花を。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 2/1(金)-2/11(月)、佐賀県の伝統工芸やものづくりと地域ならではの暮らしのあり方を考える「ニューノーマル 展」を佐賀県庁と佐賀テレビ1Fjonai squareで開催!詳しくはニューノーマル HP(http://new-normal.

2
裏方だけど面白い!丸丸盛盛、佐賀紙管さん。マテリアルマーケットさんと共に。

裏方だけど面白い!丸丸盛盛、佐賀紙管さん。マテリアルマーケットさんと共に。

紙管で遊ぶうなぎの春口さん。椅子ができたぞと喜ぶ。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 2/1(金)-2/11(月)、佐賀県の伝統工芸やものづくりと地域ならではの暮らしのあり方を考える「ニューノーマル 展」を佐賀県庁と佐賀テレビ1Fjonai squareで開催!詳しくはニューノーマル HP(http://new-normal.life

2
羊羹との弛まぬ格闘の日々。甘さを喰らふ日々。

羊羹との弛まぬ格闘の日々。甘さを喰らふ日々。

佐賀県のニューノーマルというプロジェクトを進めていて、小城羊羹というローカルフードを軸に1つ研究会を進めている。あなたにとって羊羹とはなんですか?答えれる人はいないだろう。なぜなら、羊羹をそんなに多く食べてきてないから。 しかし「おれは小城生まれ、小城育ち、羊羹屋に関わる人はだいたい知り合いの知り合い♪」と、東京生まれ、東京育ち、悪そなやつはだいたい友達と同じように、小城に住んでいたらだいたい、友達の母ちゃんが羊羹屋で働いていたり、両親の知り合いに絶対何人かは羊羹屋の知

6