海工房 Studio UMI

海工房は映像制作会社です。これまで「海と森と人」との関わりをたくさんの映像に記録してきました。テレビでは取り上げられないニッチな、でも重要なテーマに関心を持ち作品作りをしてきました。ここでしか観られない映像を紹介します。http://www.umikoubou.co.jp/
  • 商品の画像

    DVD「白き氷河の果てに」

    123分。小冊子付き。 K2日本人初登頂劇場用長篇記録映画。登頂の難しさでは世界一といわれるパキスタン・カラコルムのK2(海抜8,611m)。その氷壁に39名の日本山岳協会K2登山隊が挑む。1977年5月26日スカルド出発。総勢約500人のポーターを従え、岩と砂と闘いながら史上最大のキャラバンを敢行。 6月16日、標高5,200mにベースキャンプを設定。悪天候と雪崩の危険に遭遇。 幾多の困難を乗り越え、8月8日、9日、遂に日本人初、二度にわたるK2登頂に成功した。 山に人生を賭け、人間の限界に耐え、K2に挑んだ"町の山男"たちの遠征を追う。企画・製作北斗映画プロダクション協力社団法人 日本山岳協会監督門田龍太郎製作蔵原惟二撮影瀬川順一/川本茂/赤松威善/阿久津悦夫/ 塚本公雄/田代啓史編集鈴木晄録音紅谷愃一音楽いずみ・たく作詞岩谷時子唄上条恒彦 (SCM)ナレーター 中村吉右衛門上映会をご検討の場合は、海工房(umi@umikoubou.co.jp)へお問い合わせ下さい。
    ¥4,620
    海工房ショップ   Studio UMI Shop
  • 商品の画像

    フォトブック『ダウ インド洋の木造機帆船 DHOWS 』

    < 写真・文:門田 修 >みちのく北方漁船博物館 船の博物館ブックス2000年刊行2,090円(税込)+送料250円インド洋の交易を担い"海のラクダ"と呼ばれる木造機帆船ダウ。モンバサ(ケニア)からドバイ(アラブ首長国連邦)まで42日間、ダウ船ムンタス号に同乗したフォトジャーナリスト門田修の船旅。今では姿を消してしまった40年前のダウの姿や、古代ダウの寄港地だった港、遺跡など貴重な写真を満載。インド洋海域の多様な船と船乗りたちの世界、そしてインド・グジャラート州から青森まで約1万キロの航海を成し遂げたアル・アジズ号について、豊富なカラー写真と共に語る。<目次>海のラクダ1978年の大航海 モンバサ港のダウ 南西風を受けて出航 チャパティと魚 アフリカからアラブへ 帆を揚げろ! 南イエメンで荷揚げ 42日目ドバイ到着ダウが造られる浜 海底の磁石 船を造るいろいろなダウアル・アジズ号の故郷
    ¥2,090
    海工房ショップ   Studio UMI Shop
  • 商品の画像

    DVD「パプアニューギニア・ニューアイルランド島から」

    パプアニューギニア・ニューアイルランド島のイルカ漁など、海と森でとらえた驚きの技、自然と人とのかかわり、日常のモノ作りを記録したドキュメンタリー 5編!ナレーション:日本語・英語 選択可。解説冊子付き。「パプアニューギニア・ニューアイルランド島から」本編の内容Part1. イルカのくる渚 (38分)年に数回、岸辺にやってくるイルカを捕り、食糧とする人びとがいる。イルカ漁・イルカの解体・石蒸し料理の過程を記録。Part2. 小魚の罠 (11分) Crafts & Know - how#01 森に入り長い蔓を引き剥がす。その蔓のトゲを使い、魚の罠を作る。 Part3. 森のガーデン (21分)熱帯の混作の畑には、さまざまな根菜類、果実が稔る。岸辺に生きる人びとは畑を森のガーデンと呼んでいる。タロイモ、パンノキ、アイビカなどの混作の現場で栽培植物を紹介する。Part4. 貝貨の作り方 (8分) Crafts & Know - how#02人類学者後藤明が貝貨の解説をする。原始貨幣ともいわれる貝貨。赤いビーズの貝貨のできるまで。Part5. ヤシの葉を編む (15分)  Crafts & Know - how#03生活のなかで欠かすことのできないバッグやバスケット。若いヤシの葉を切るところからバッグの完成までを丹念に記録。DVDパッケージ:バナナの繊維から作ったバナナペーパーで制作しました。プラスチック不使用。解説冊子執筆者(肩書は制作当時)新妻昭夫(ナチュラリスト/恵泉女学園大学教授)古川久雄(農学博士/京都大学名誉教授)後藤明(人類学博士/同志社女子大学教授)花城良廣(財団法人 海洋博覧会記念公園管理財団都市緑化植物園 園長)谷川栄子東京都立農林高等学校非常勤講師< 解説冊子より >「イルカのくる渚」” 子どもたちは興奮している。大人たちの勇壮さに興奮するだけでなく、血に染まった海に、イルカの頭を棍棒で殴る鈍い音に、内臓がはみ出し絶命していくイルカに興奮している。私たち都会生活者のあいだでは、残酷だとして視界から隠されている光景である。しかしこの映像を見て、彼らを残酷だと思う人はいないだろう。むしろ、すがすがしい興奮をおぼえるだろう。(中略)「生きる力」という言葉を、意味もなく通達する文部科学省の役人も、それを受けて困惑している教育現場の関係者も、この映像記録を見て考え直したほうがいい”(新妻昭夫)「森のガーデン」”森の生命力とたえず闘わねばならぬ人にとって、森は怖い存在である。しかしまた、森は恵みのカミでもある。ありとあらゆる生活用材、薬、嗜好品の宝庫である。そこに開いた畑は森の生命力を作物に受け取る港である。怖いが恵みに溢れた森、つつましい畑、それらから生命力を直接受け取って暮らす人は、森を征服するのではなく、森の生命力を尊敬し、作物の生命を大切にし、すべての生命と共存する哲学をおのずと身につけている”(古川久雄) 「ヤシの葉を編む」"独自の文化の中で育まれてきた道具は使われなくなると、さらには作り方等の情報さえ消滅しつつある。これらの情報を次世代に継いでいくためには物を残すだけではなく再現性のある情報を残すことが必要であり、その最もいい方法は映像記録だと考える。ここに記録された映像は貴重なものであり世界共有の財産であると言える”(花城良廣)<スタッフ>企画・構成:門田修、後藤明撮影:門田修編集:宮澤京子、門田修サウンドデザイン:苫谷典子ナレーション(日本語):横田桂子、木野本啓DVDパッケージ制作:中島保男監修:後藤明制作:2004年3月制作・著作:海工房
    ¥4,180
    海工房ショップ   Studio UMI Shop
  • もっとみる

海人のなんぽー行き

沖縄の漁師、ウミンチュ(海人)が描いた1000枚を超えるエンピツ画アニメーション。 エンピツの濃淡と筆圧の強弱、そして消しゴムを駆使して描き出す海人エンピツ画家、山城…

貝ビーズの作り方

貝貨としても使われている(過去形ではない)貝ビーズの作り方と材料です。3分ほどの短いもので、無料で見られますからポチッとしてみてください。他の地域の貝貨や石貨や…

波に映す  門田修(もんでん おさむ)

マガジンの名前を「波に映す」として、コラムを綴っていきます。よろしくお付き合いください。 最初なので、このサイトを立ち上げた理由と目的を書きます。 まず最大の理…

映像の見かた

まず、見たい画面をクリックしてください。 ここに載せてある映像は、無料で全編が観られるものと、有料作品(オンデマンド)の2種類があります。 無料で全編鑑賞の場合…

大航海 第11巻 マカオ・日本

大いなる航跡〜見果てぬ夢〜 取材地:マカオ 東ティモール 日本 = 種子島、鹿児島、生月島 収録「世界遺産」:マカオ=歴史市街地区 16世紀、大航海時代の波はついにマカ…

大航海 第10巻 インドネシア

多島海の船乗り〜オランダの登場〜 収録地:インドネシア = スラバヤ、スラウェシ島(ウジュンパンダン/現マカッサル、タナベル、ビラ、アラ) オランダ = アムステルダム…