見出し画像

週刊SPA!に副業翻訳を取材してもらって載ったのでその体験談と感じたことをまとめます

ウエノです!サラリーマンを辞めて今は医学生をしながら副業で翻訳などをしております。

2020年6月2日発売の週刊SPA!から有難いことに取材して頂くことができ、副業翻訳について僕のインタビュー内容を掲載して頂けました!!

↓Web媒体での掲載はこのリンクからどうぞ(誤字があり文字単価→ワード単価と読み替えください)

https://news.nicovideo.jp/watch/nw8060191?amp=html&__twitter_impression=true

取材を受けたときの体験談と感想を公開すると他の人のお役に立てるのではないかと考え、当時のメモと記憶から再現しました!ライター志望の方にも取材される側の気持ちが分かって良いかと思われますので是非どうぞ!

取材される可能性のある方は、こちらの言いたいことと向こうの聞きたい(書きたい)ことの擦り合わせに思いのほか苦労しましたのでその視点で読んで頂けると嬉しいです!

1.取材の経緯

Twitterから突然DMを頂きました。コロナで収入が減ったサラリーマンを対象に即金性のある副業の特集をやっている、34個程度副業を特集する中で翻訳を副業でやっている人を探している、良かったら取材させてもらえないか、少し謝礼もある、というお話でした。

最初は怪しいから断ろうかな。。と思ったのですがせっかくなので匿名かつ電話取材ということを条件にお受けすることにしました!

2.事前に連絡した内容

その後で事前に翻訳歴、翻訳している内容、月の収入がどのくらいか聞かれましたので次の内容を連絡しました。

--------------------------------------------------------------------------------------

名前:ウエノ
副業:翻訳
副業歴:2年
きっかけ:生活の足しにしようと思い、得意な英語でできる仕事を探して翻訳を見つけた。
時給:3000円程度
最高月収:50万円

翻訳に必要なスペック:TOEIC800程度の英語力+専門性、チェッカーも含む。

副業翻訳の期待値:医薬・特許等の高単価ジャンルなら月数十万円、普通の産業翻訳なら時給1000-2000円で10-20万円程度。翻訳会社を経由せず企業から直接案件を受注できれば単価UP。

この続きをみるには

この続き: 3,562文字

週刊SPA!に副業翻訳を取材してもらって載ったのでその体験談と感じたことをまとめます

ウエノ/lehmandoctor.work

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

応援してもらえたら嬉しいです、、もっと頑張ります!

嬉しいです!よろしければ感想やご要望などお聞かせください!
1
医学部学士編入した脱サラ30代医学生。副業翻訳でなんとか生きてます。 https://twitter.com/uenosuke3