見出し画像

特殊な素材なんだけど、作りたい名刺がある。

こんにちは。
昨日は、青山ブックセンターに初上陸しました\(^^)/

「勝てるデザイン」の発売前夜祭が開催され、それに参加するためです。

本屋さんって、ワクワクする空間だなぁと思います。色んな知識が転がっていて、知らないことが沢山あって、読むと別の世界に入り込むことができる。

昔から、本を読むことが好きなので、余計かもしれませんね。

さて、皆さんは名刺持ってますか?
インストラクターの皆さん、名刺持ってますかー?

僕は、インストラクターデビューした時から、名刺を持ち歩いています。自分で制作したものもありますし、こだわって依頼したものも。

2020年は初めてIllustratorで制作しました。
自らデザインし、入稿もしました。

うん。失敗作ですけどね(笑)

ただ、初めて作った名刺なので、大切にしたいと思います。

そんな僕ですが、すでに制作したい名刺があります。

「見る角度によって色が変わる素材を使って名刺を作りたい」

これってめっちゃ見えにくいんちゃう?と思ったりもするのですが、、、そこにはちゃんと意味があって。

僕自身、見られる角度によって異なるからです。

それは、会う人によって性格をコロコロ変えているとかいう意味ではなく、中谷インストラクターとして、中谷友星として、うっきーとして、U-SEIとして、、、仕事によって名前が変わり、求められていることが全て変わる。

レインボーを使いたいと思うことは、昔はありましたが、今は、その色をベターっと使いたいと思うことは少なく、ホログラムというか、見る角度によって色が変わる素材で表現したいと思ったからです。

と、まぁ、長くなりましたが…

できるのかわからないのですが、色々と調べてみたいと思います。
紙は少し厚めがいいなぁ。

ブラック×ホログラム
ホワイト×ホログラム

うん。想像しているときは楽しいですね。
こうやって考えているときには、すでに動いているのが僕の性格。

Fitness × Design

という文字もいれるんだーーーい!

では。

この記事が参加している募集

最近の学び

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
運動指導歴18年、スタジオ指導を中心に「ココロとカラダの健康」を一番に考え、性別など関係なく、誰もが楽しめるレッスンを提供。GOGO BOYとしても活動。FTMとしてフィットネス業界のパイオニア。雑誌、メディアなどに出演。目指すは、踊れるデザイナー💪