見出し画像

TWSNMPの画面と基本操作(猫の同時通訳付き)

画面構成

TWSNMP画面構成説明 2020-02-24_11-42-19

画面の構成は、オリジナルのTWSNMPマネージャを再現しています。復刻版なので当然ですが、ただ、ツールーバーのボタンとかアイコンとかは、Macのアプリを意識してシンプルになったと思います。ノードリストは、ツリービューではなく最近の流行であるリスト+フィルター機能で対象のノードを探し易くしています。ログのリストは、フィルターやソートができるように進化しています。

基本的な操作

ヘッダーにあるツールーバーのボタンかマップでノードを選択せずに右クリックした時に表示されるメニューから全体的な操作画面を表示することができます。ノードに関する操作は、ノードを選択した状態で右クリックすれば、メニューが表示されます。ノードのアイコンをダブルクリックすれば、ノード情報のウィンドウを表示できます。ノードをドラッグすれば位置を変更できます。シフトキーを押しながらノードを2つ選択するとライン編集のダイアログが表示されます。状態を決めるポーリングを選択して<Save>ボタンを押せばラインを接続できます。ラインを削除する場合は、同じ操作でライン編集のダイアログを表示すれば<Delete>ボタンが表示されます。このボタンをクリックすれば、ラインを削除できます。

まとめ動画

ナレーションの後ろで猫が何か言っていますが、多分、私の説明を同時通訳しているのかと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
twsnmp

頂いたサポートは助手の猫のご飯代とテスト用の機材の購入に活用させていただきます。

有難き幸せ!
5
私は、TWSNMP Managerの開発者です。 20年以上前に作ったソフトを、今も多くの人に使っていただけて、幸せに思っています。 2019年末から新しい技術でTWSNMPの復刻版を開発しました。 2021年からコンテナ環境で使えるTWSNMP FCを開発しています。