見出し画像

一番大切な夫婦の朝の過ごしかた

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

僕と妻のあやちゃんは、六本木と鎌倉に二つ家を持っている。

二人とも単独行動が好きなので、二つの家にいつも一緒にいるとは限らない。

先週は僕とネコたちだけが鎌倉に4日間滞在して、その間あやちゃんは六本木の家にいた。

旅、出張も多く、先週の僕のスケジュールは、鎌倉3泊、六本木2泊、名古屋一泊、大阪一泊だった。

さらに僕らはマルチ・パートナーシップを実践中なので、僕には恋人がいる。

恋人と過ごす時間もあるので、結果として、普通の夫婦よりも、おそらく夫婦がふたりで過ごす時間は少なめなのではないかと思う。

そのような環境のなかだからこそ、僕がとても大事にしているのが、朝の時間の過ごしかただ。

といっても、ずっと今のスタイルでやってきたわけではない。

僕たちが知り合った当初は、僕はサラリーマンだったから、毎朝バタバタしていて、大急ぎで朝食を食べ、食事が終わったら後片づけはあやちゃんにお願いして、僕はさっさと出勤していた。

僕が会社を辞めて独立して、通勤というタスクがなくなって、朝の時間の使い方がずいぶんと変わった。

この続きをみるには

この続き:2,202文字
記事を購入する

一番大切な夫婦の朝の過ごしかた

立花岳志

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
作家・ブロガー・カウンセラー。ブログNo Second Life運営。六本木と鎌倉のデュアルライフ実践中。noteにはブログに書けない「ライフスタイル」「お金」「パートナーシップ」を中心に有料コンテンツを配信。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。