見出し画像

「祈り」と「気体感覚」と「周波数」の大いなる力

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

月曜日から妻のあやちゃんと旅をしてきた。

大阪で合流して吉野に入り、翌日は吉野から洞川温泉へ。

さらに次の日は天川から山を幾つも越えて高野山に到達。

今日は高野山で奥之院を訪れ、高野山からレンタカーで新大阪に出て、新幹線で東京に向かっている。

今回の旅では、ずいぶんたくさんの寺社仏閣に参拝をした。

天川にある天河大弁財天社は、事前に予約をしてご祈祷をしてもらい。

吉野の金峰山寺と高野山の一乗院では、朝勤行に参加させていただいた。

それ以外にも、吉野の脳天大神、吉水神社、金峰神社、東吉野の丹生川上神社中社、そして洞川温泉の龍泉寺、高野山の壇上伽藍、そして奥之院の御廟に参拝した。

今回の旅は、まさに巡礼の旅という感じで、「観光」とも「出張」とも違う、「祈りの旅」だったように思う。

寺社仏閣に行って「祈る」という行為に、ここまでの意味と意義を感じたのは、今回が初めてだった。

いままでとの違いをもたらした一番の要因は、僕が自分自身の肉体を「固体」ではなく「気体」だと思うようになったことが一番大きいと思う。

この続きをみるには

この続き: 1,595文字
記事を購入する

「祈り」と「気体感覚」と「周波数」の大いなる力

立花岳志

5,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
6
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。

こちらでもピックアップされています

立花岳志のブログに書けない本当の話
立花岳志のブログに書けない本当の話
  • ¥1,000 / 月

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志が日々感じたこと、学んだことなど、実践していることなどを、等身大のエッセイスタイルでお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。