立花岳志のブログに書けない本当の話

やはり「ネットとリアルを混ぜる」だな

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

最近何人かの人とお会いして、飲みながらあれこれ話をした。

コロナの自粛が解除され、人々がリアルに対面で会い始めているせいもあったかもしれないが、皆さん共通のことを言っていた。

それは、「結局オ

もっとみる
スキありがとうございます^ ^

旅とは土地のエネルギーを頂くこと

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

コロナの影響もあり、あと自分自身の総棚卸しをしていたことが大きかったが、去年から今年にかけて極端に旅をしない時期が長かった。

去年の2月に金沢を旅して以来ずっと旅をしていなかった。

仕事や飲み

もっとみる
スキありがとうございます^ ^

僕は宇宙のエネルギーとシンクロしている

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

一昨日あたりから、ぐーーっと頭を押さえつけられるような重苦しさがあった。

疲れだろうか、とも思ったが、最近こういう感覚に襲われることがたまにあるので、身体の疲れではないだろうと思った。

疲れで

もっとみる
スキありがとうございます^ ^

「 年齢は単なる記号に過ぎない」のリアリティ

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

何回かブログやメルマガに書いたとおり、 一ヵ月ほど前からすべての執筆を音声入力に切り替えた。

今までも、親指シフトによる入力も少しずつスピードが上がっていたが、音声入力に切り替えたことにより劇的

もっとみる
スキありがとうございます^ ^

少しずつ、自然に「性」を語ろう

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

先日公開した「「ちんトレ」のススメ 〜 極めて真面目な性の話」 と言う記事は、ずいぶんたくさんの方に購入していただき、アクセスも非常に多かった。

先日の記事にも書いた通り、以前本家ブログに真面目

もっとみる
スキありがとうございます^ ^

「ちんトレ」のススメ 〜 極めて真面目な性の話

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

この記事は、今までこのマガジンで扱ってきた内容と若干方向性が異なる。

僕の中では大元は変わらないのだが、 表に見える部分としては今までの記事とは大きく違うだろう。

いわゆる「性的コンテンツ」に

もっとみる
スキありがとうございます^ ^

まずは「走り始めてみている」感じ

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

10月はブログの更新記事数やランニングの出走距離などにこだわってみた。

あと、最終週だけだがMacで音声入力を本格的に導入した。

11月もさらにこだわって加速させていこうと思っている。

7月

もっとみる
スキありがとうございます^ ^

春よ来い! 〜 冬3年目の雄叫び

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

2021年10月が今日で終わる。

10月はいろいろなことが大きく進んだ1ヵ月だった。

華やかなところでは、恋人と正式にお付き合いがスタートしたことが何よりも大きなプログレスだろう。

3年以上

もっとみる
スキありがとうございます^ ^

「地の果ての終わりの家」は「未来を語る愛の巣」へ

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

一昨日から昨日にかけて、恋人が海街の我が家に泊まりに来ていた。

今回は初めて東京の麻布十番で待ち合わせをした。

地下鉄大江戸線の麻布十番駅で待ち合わせをし、まずは十番稲荷神社に二人で参拝。麻布

もっとみる
スキありがとうございます^ ^

前の時代の総括が始まっている

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

最近ふと思うことがある。

ふと思う、 自然と感じていることがある、と言う表現が妥当だろうか。

「あぁ、一つの時代が本当に終わり、新しい時代がもう始まっているのだ」と。

前パートナーと過ごした

もっとみる
スキありがとうございます^ ^