見出し画像

【入門編】 #コミュニティコイン のアプリ「 #KOU 」機能解説!

こんにちは! コミュニティコインのアプリ「KOU」インターン生の常石です!

先日、「KOUを誰と、どのように使ってほしいか」という内容のnoteを公開しました。まだご覧になっていない方は、こちらからどうぞ!

「誰とどうやって使うかは分かったけど、アプリ自体の機能が分からない!!!」という方のために、今回はKOU iOS版アプリの機能を解説しようと思います◎

目次
・コミュニティを作るには?
・コミュニティに仲間を招待するには?
・他のコミュニティに参加するには?
・コインを送るには?
・コインのやり取りに「いいね!」と思ったら?
・メッセージにコメントをするには?
・コミュニティを切り替えるには?

コミュニティを作るには?

KOUにおける『コミュニティ』とは、KOUのアプリ上に作成するグループのようなものです。コミュニティに招待され参加したメンバーであれば、コインのやり取りをして楽しむことができます。コミュニティに参加していない人は、コミュニティ内のやり取りを見ることはできません

コミュニティを作るのはとても簡単!
「新しいコミュニティを作成する」をタップし、

コミュニティの名前コミュニティの画像を設定!

コミュニティ内のコイン名を決めて、

自分のプロフィールを設定すれば、

コミュニティの出来上がり!

コミュニティに仲間を招待するには?

せっかくコミュニティを作っても、ひとりぼっちだとコインを送れないし、つまらないですよね。作ったコミュニティにメンバーを招待してみましょう!

まず、タイムラインなどの画面上部に表示されている、コミュニティの名前部分をタップしてみましょう。コミュニティ詳細画面が表示されます。

次に、コイン名の下に表示されている「招待する」ボタンをタップし、

お好みの招待方法を選択することで、簡単にコミュニティに参加するためのリンクを送ることができます!

未参加のメンバーへ、コミュニティへの招待と共にコインを送ることもできます。詳しくは、近日公開予定の続編記事「応用編」にてご紹介します◎

他のコミュニティに参加するには?

自分以外の人が作ったコミュニティに参加するには、送られてきた招待用のリンクにアクセスする以外にも、コミュニティのQRコードを読み取ることでも可能です。

コミュニティ詳細画面の「コード」をタップすると、

コミュニティコードが出てきます。このコードを読み取ると、コミュニティに参加することができます!

ちなみに、KOU アプリのタイムライン画面の右上にあるコードスキャンボタンをタップすることで、すぐにQRコードリーダーが起動します◎
スマホのライブラリに保存してあるQRコードも読み込むことができますよ!

コインを送るには?

コミュニティに仲間を招待できたら、コインを送ってみましょう!

コインを送るには、画面真ん中下にある、プラスマークのボタンをタップ!

宛先をタップしてコインを送る相手を選択し、

メッセージ送る金額を決めます。
右のハートボタンを押すと送る金額が10コイン増え、左のハートボタンを押すと10コイン減ります。

送るコインの数字部分をタップすると、細かい金額を設定することもできます◎

金額が決まったらいざ、送信!
右上の送信ボタン(紙飛行機のアイコン)を押すとコインを送ることができます。

コインのやり取りに「いいね!」と思ったら?

タイムラインに流れてくる仲間同士の感謝のやり取りに、共感を示すことができます!「ラブ機能(ハートのボタン)」を使って投げ銭感覚でコインを送ってみましょう!

ハートのボタンを1度押すと、コインを送った人と送られた人に10コインずつ送られます。(やり取りの片方が自分の場合、相手にのみコインが送られます。)

たくさんのラブを送りたいときには、ハートのボタンを長押ししてみましょう!

一つのやり取りに対して、ラブは50回まで押すことができます。

誰がどのくらいラブを送ったのかを見るためには、やり取りに対して送られているラブの総数をタップすると、詳細を確認できます。

仲間同士のやり取りに共感したり、称賛を送る際に使いましょう◎

メッセージにコメントをするには?

送られてきたメッセージに対してコメントをすることができます!

やり取りの「コメント」をタップすると、コメント画面に移ります。

コメントを入力し、

送信ボタンを押して送信!

コミュニティを切り替えるには?

複数のコミュニティに参加している場合、コミュニティを切り替える必要があります。

コミュニティを切り替えるには、左上にある、コミュニティのアイコン画像をタップします。

コミュニティ一覧が表示され、コミュニティの切り替えをすることができます!

以上が、KOUの機能解説 入門編でした。
次回は、KOUの機能解説 応用編をお届けします◎

イベント告知

9/25(火)開催の「最先端のコミュニティサービスが集結!〜コミュニティとコミュニティサービスがつくる未来〜」に、KOUも参戦することが決まりました👏

イベント当日は、「#コミュニティテック」を付けてツイートしてください!
コミュニティやコミュニティテックサービスに関心がある方、ぜひお越しください◎

チケットはこちらから👇

↓KOU ダウンロードはこちらから↓

🍎 App Store▷ https://itunes.apple.com/jp/app/kou/id1385303997
KOU Twitter▷https://twitter.com/KOU_community
KOUサービス紹介Webサイト▷ https://kou.by




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます◎
10
慶應SFC卒 / tsukuruba inc. / cowcamo / KOU
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。