見出し画像

フィットネスな情報発信の分類

アナログな方のデジタルサポートのキヤングです。

情報発信におけるお話です。今回もまたフィットネスな特性をつけて書いていきたいと思います。

営業の観点からみた宣伝、情報発信の三種類があるかと思います。このほかにもあるかもしれませんが、大きく分けて三種類。

①興味をもらうための発信(未知な方への発信)

②興味をもってくださった方への発信(認知して興味がある方への発信)

③購入してくださった方への発信(お得意様との関係づくり)

世の中一般的には①と②がすごく多く、特に①にみんな苦労するので営業手法やテクニックや便利方法を学びます。

しかし、フィットネス業界では③が濃く見られます。なぜならクラブという特殊コミュニティを利用する方が多いからです。外に出た時に、

『いつものお客様はいらっしゃるけど、新規が、、、』なんてことは、あるあるですが、これって他業種からしたらすごく素晴らしく羨ましい話なんです。

画像3

情報発信の区分けをする

自然と顧客が集まる空間を利用することで、自然に集客ができることから常連ができやすい業態です。そのことから、情報発信が③のいつもの自分を知っている方へ偏りがちになる傾向があります。

普通は常連になっていただくために一生懸命勉強しますので、ここが難しいところです。それがしやすい状態にあります。

新規顧客を販路を広げるためには、自分を知らない人への情報発信やアプローチが必要となります。

①、②、③のどこに、向けての発信となるのか分ける必要があります。

画像4

新規獲得に向けてはどこで発信するのか

バシッと言い切ってしまう事はなかなか難しいですが、ブログ、YouTube、LINEタイムライン、インスタ、などがそれにあたるところかと思います。

この中でもインスタは微妙な部分があるので、それ以外の強化は必須です。理由は、『検索ヒット』できるからです。

いくつかの記事に書いている通りSNSはこれらの媒体に引き込むツールととらえましょう。あえてゆうとFacebookでのBtoCの一般新規顧客獲得は難しいです。おそらく③がかなり濃いかと思います。

関連記事はコチラ https://note.com/tsunagarucraft10/n/na6eaf5f3ad6c

新規顧客獲得への意識改革

上の段落で書いたような媒体を活用することは必須です。もちろん口コミなんてのは広がれば一番良い事ですが、なにより時間がかかります。

新規顧客獲得へのアプローチにうまくいかない理由の最大の1つに

『そもそも情報発信をしていない』

ことが考えられます。自分のこだわりやストーリーを知ってもらい共感や興味を得て新規対象者の心は動きます。

ブログは続かないから、YouTubeは難しいから、そもそもアナログなので、と言ってしまっては、元も子もなく新規獲得したくないと言っているようなものです。

新規顧客を得る営業とはどの業種でも欲しがられる、だれもが欲しがる技術なのでラクしてという事にはならないのが現状です。

やっていなかった事、手を付けていなかった事に手を付けるから、今までにないお客様とお会いできるという事になります。今から毎日情報発信すればなにかしらの新しい反応がおこる事でしょう。

画像5

長い目でこの先を考えた場合はWEB上に自分の名前が残るものを視覚的にも充実させて持つことが必須となります。先を見据えて幅広くビジネスを考えた時には、有料でHPやブログを構築することをおススメします。

アナログな方のデジタルサポートをしております。どのような細かい内容でもnote読んでいただいてる方は無料で対応しております。ご興味ございます方は、下記のLINEアカウントより問合せください。

画像1


つながるCRAFTはみなさんの営業をサポートします。お気軽なお問合せお待ちしております。ご興味ある方は下のロゴマークをクリック!

アセット-1


この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
初期設定に必要なことをや見直しをまとめます。

アナログ個人事業主で、ITで初期段階にやっていたら便利な技術を書きます。次々書き足していきます。超初級です。

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!嬉しいです!
7
アナログで集客や販売が課題の個人事業主の味方です。 苦手な方専門にWEB、SNSサポートをしております。

こちらでもピックアップされています

フィットネスインストラクター向けアナログ脱出の巻
フィットネスインストラクター向けアナログ脱出の巻
  • 8本
  • ¥500

アナログ個人事業主で、ITで初期段階にやっていたら便利な技術を書きます。次々書き足していきます。超初級です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。