見出し画像

第70回|ペットのいる暮らしのトリコ!@8月 ハムスター編

TSUKI

子どものためハムハムカレンダー作成を計画中!
ハムスターが楽しくおいしい撮影方法をベースに
ハムスターに季節や旬を感じてもらうをテーマに
子どもと毎月1回の撮影会をはじめました♩
too much NASU LIFE!に子どもにもペットにも、季節を楽しんでほしい♡

ハムスターの寿命は2-3年!
人間に換算すると[1年で30歳・12日で1歳]程。
約3回しか季節を巡れないし、屋外散歩は難しい。
(鳥・猫・犬などの補食が危険)
それなら[季節の花・旬の食材]などで
四季を楽しんでもらおう!と考えました。
食べものは無農薬を選んでいます♩
プディングハムスターの姉妹。
名前はプリンとクリームです。

\ スイカで撮影 /

9月になってしまいましたが、続いて8月編♩
夏の旬といえば、やっぱりスイカ
おじいちゃんの育てたスイカをあじわうハムハム♡

※スイカは、実・皮がOK。種は乾燥したものがベター。

クリーム。見るだけ。
いつもと違う大きさのスイカに警戒心(フンが…)
見るだけ。
たおすだけ。
(結局食べませんでした笑)
プリン。匂いを楽しむ。
スイカに抱きついてなめる。
「あれ、たおれちゃったよ。」

\ 夏野菜で撮影 /

TSUKIの育てた野菜を贅沢にならべました!
収穫したてはより栄養素が高いので、無農薬の家庭菜園は重宝しています♩

今回は、トマト・キュウリ・レタス・ブルーベリー・ラズベリー

※トマトは、完熟した実・皮がOK。
 葉・ヘタ・未成熟の実は毒性あり。種は消化に悪いためNG。
※キュウリは、実・皮がOK。種は消化に悪いためNG。
※レタスは、葉・芯すべてOK。
 芯は歯応え良く喜びますが、消化に悪いため葉がベター。
※ブルーベリーは、実・皮がOK。
 種はほぼ毒性なしですが、ざっくり取り除くとベター。
※ラズベリーは、実がOK。

クリーム。レタスでかくれんぼ。
まだかくれんぼ。
「ここだよ。」
プリン。ごちそうに目がかがやく。
ラズベリーを選びました。
プリンのすきな食べものNo1。

\ オフショットいろいろ /

クリームは食べずに遊んでばっかり!

スイカでかくれんぼ。
すばやくてぶれる 笑。

プリンは食べてばっかり!

あらあらしく食べる 笑。

家庭菜園もこんなにおいしそうに食べてくれる子がいたら、やりがいがあります♡夏は栽培しやすい作物が多いので、はじめての挑戦にもおすすめ◎

那須は無農薬農家さんが苗販売もしているので、春先に那須にお越しの際はぜひ手にとっていただきたいです♩

しかし夏の旬食材は、基本的に水分が多いので与えすぎに要注意
果汁などよく拭き取り、少量の食べきりサイズが大事です!
水分が多いと腐敗も早いので、食べ残しはその場で廃棄がベスト。
おなかを壊してないか、毎日のフン観察が日課です。

また体の小さいハムハムは、人が感じない毒性も刺激になることも。
皮や種は農薬・天然毒の心配があるので、基本的に除去がベター
(いろんな種類があるので、ぜひ調べて見てください^^)

子育ての学び直しという感じで、とても楽しいペットのいる生活♡
子どもにも親心が芽生え、自分で育てた野菜を食べてもらう喜びを知って、すっかりちいさなお母さんです♩

あなたも栃木を食べたくなる、住みたくなる。

私は、那須のペットのいる暮らしのトリコ!

↓↓↓ TSUKIがよく利用しているおすすめファームです ↓↓↓

この記事が参加している募集

ペットとの暮らし

わたしの野菜づくり

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!