見出し画像

自己紹介note 2020/5/5

はじめまして、こんにちは。
tsugubooksと申します。“つぐさん”“ぐっさん”と呼ばれています。
ご興味を持ってくださって、ありがとうございます。

tsugubooks?

2016年からtsugubooksという屋号で、【本をお届けする活動】を始めました。

tsugubooksの“tsugu”は、「継ぐ」であり、「(取り)次ぐ」「告ぐ」「注ぐ」でもあります。

そんな「つぐ」を通じて、“接ぐ”役割を担いたいと思っています。接ぎ木の意味の、接ぐ。
ひとつひとつをつないで、無理のない範囲で、育ちやすくおっきくします。

2020年の活動

カフェや美容院の本棚をお借りして本を販売する【間借り本屋】や自宅をひらいて本を販売する【住み開き本屋】、地域イベントへの出店、本がある場所づくりなどをしています。
また、お知り合い&紹介限定となりますが、イベントのお手伝いやワークショップのキロク係・SNS担当も行っています。

▶間借り先:
Ginger.tokyo(清澄白河/カフェ)
カフェトリエ(吉祥寺/カフェ&“自分でちょっとやってみる講座”開催)
gift_lab GARAGE(清澄白河/カフェ&ギャラリー&ショップ)
Ichie(練馬/セレクト雑貨)

※2020年5月時点、コロナの影響でお店が休業中だったりテイクアウトのみだったりします。営業時間はSNSでご確認ください。

カフェトリエ本棚

<↑カフェトリエの本棚。ほかの間借り本屋さんも一緒に。
 カフェトリエさんでは、間借り本屋店主になる講座も開催させていただきました。>

▶住み開き本屋:
欅の音terrace[ケヤキノオトテラス] (東京都練馬区)

欅の音terrace外観

<欅の音terrace外観。2019年のマルシェの日の賑わい。>

▶本がある場所づくり:
読む団地 J verde大谷田(東京都足立区)

読む団地リビング

<「読む団地」のリビング。選書・納品を行いました。>

自分のはなし

人の良いところ、この人のここが好き!というところを、静かに、目立たず、合いそうな人にそっとつないでいくことが好きです。
穏やかで、しなやかな人でありたいと思っています。
ひとりで過ごすことも、ひとと関わりながら暮らすことも、どちらも大切で、どちらも尊重される世界で生きていきたいと願っています。

普段は会社員をしていることもあって、氏名と写真はWeb上では公開しておりません。
それによる制約はありますが、このかたちのまま続けていく予定です。

活動をはじめて5年目。
これからも少しずつ、大切に、確実に、本をお届けしていきたい。
それが願いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


▼発信は、Twitterが一番マメです。

一応、InstagramとFacebookもやっています。

▼少しだけ、書いたりしゃべったりさせてもらいました。

・OURS.(「借り暮らし」をテーマにしたウェブマガジン)

・渋谷のラジオ 渋ラジ教習所

・Work Place Studies


▼ご連絡は、こちらのフォームからお願いします。


#自己紹介 (2020/5/5バージョン)

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、ぜんぶ本になります!本屋さんで散財します!(^-^)

とっても嬉しいです!
17
平日は会社員、週末は 間借り本屋 / 住み開き本屋。静かに目立たず“つぐ”ことをしていきたいと思っています。 Web http://www.tsugubooks.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。