やちよゆゆ

うたうひと歌詞の公開に使いますよろしくお願いしますTwitter、Instagram、ツイキャス@traum191

UFOがやってきたら、

遠い宇宙には鮮やかな惑星がある 地球ではヒト以外とても嬉しそう 遥か彼方の星の爆発なんて誰も気にも留めていない 刈り取られた花の球根は次の春を待つばかり わたしは…

角部屋の速度で、

本当はもう何も求めてなどいないのか 差し出された腕に身を任せたら満足してしまった 窓のない部屋と眩しい夜明けの落差で ありふれた状況も情緒があるように補正されて …

瘡蓋

こころが閉じていく音を聞いたことがあるか 甘い匂い気温とノイズスローモーションに変わる 目線ことばの温度も関係ないところで 記憶の蓋が開き過去の泥沼とリンクする …

オウンゴール

屋上の鍵を壊す勇気もなかったから 余計なものばかり欲しがる癖に壁の落書きひとつずつ消した あれからもう何年どこに行っても呪いのよに がらくた大事に集める癖に急に全…

呪い

あてのないネットサーフィン爪の奥から 隙間に落ちた金平糖爛れていくから 今日は何時に寝るの? 未知の世界分裂した人々たちの どちらが正しいかなんて決められないわ す…

麻酔

あなたが帰った後の部屋は冷たくなってしまった 鈍く痛むからだを38℃出の悪いシャワーで洗い流す aikoみたいなことを言ってしまったな ことばはテンプレート、心は あな…