外山恒一&藤村修の時事放談2019.6.9(その5)

外山恒一&藤村修の時事放談2019.6.9(その5)

外山恒一

 【外山恒一の「note」コンテンツ一覧】

  〈第1部(無料)・第2部第3部第4部からつづく〉

 第5部は原稿用紙換算29枚分、うち冒頭5枚分は無料でも読めます。ただし料金設定(原稿用紙1枚分10円)はその5枚分も含みます。

     ※     ※     ※

  ラジオを聴きまくっててもJポップには疎い

外山 ……あえて〝時事放談〟っぽい話題を探さなくても、いつもの調子でダベってれば、そのうち自然にまたそういう話になるでしょう。
藤村 いや、話したいことはいっぱいあるんだ。
外山 どうせラジオとか、アイドルとか……。
藤村 あと野間さんの話(笑)。
外山 まだやりますか(笑)。まあそれでもいいですよ。
藤村 野間さんというか、パヨク全般だな。
外山 ぼくはもう最近はパヨクの諸君の動向も把握してないからさ。
藤村 オレもそうなんだ。ウンザリしてミュートしちゃってるもんだから……。あ、そういえばさっきの元事務次官の息子殺しの話にもつながるんだけど、さっきも云ったように、やっぱり子どもが引きこもるのは、8割、9割は親に原因があるのではないかと思うわけです。で、関取花っていうミュージシャンがいるのは知ってる?
外山 いや、知らない。
藤村 最初は芸人なのかと誤解してたんだ。爆笑問題がラジオで激賞してたもんだから、お笑い方面の人なのかと思った。せいぜい〝歌も歌ってる芸人〟とかなのかなあ、と。そしたら実際にやがて番組の中で曲が流れて、たしかにメチャクチャいい曲でさ。〝もしも僕に子どもが出来たら〟云々って歌で(「もしも僕に」17年)、〝頑張れとかは云わないだろう〟みたいな……あ、奥田民生の「息子」(95年)と似た感じだね。〝夢は叶わないし努力が報われることもほとんどないけど〟云々っていう。
 結構いい歌で、10回ぐらい聴きましたよ。もしかしたらブレイクするんじゃないかな。今の社会によくフィットしてるというか、現に引きこもってる人たちもカチンときたりしない云い方になってると思う。あ、聴く? 今ありますよ。
外山 いやいや、あとでちゃんと自分で探して聴きます(笑)。でもそっち方面の話題でもいいよ、広い意味での〝時事放談〟として。だってラジオを聴きまくってれば、最新のJポップとかは自然に耳に入るでしょ?
藤村 いいえ。
外山 意識的に聴いてるアイドル・ソング以外にも詳しくなるんじゃないの?
藤村 そんなわけないでしょう。だって考えてもみてよ。今の若い人たちはラジオなんか聴いてないからね。
外山 あ、そうか……。じゃあ今云ったナントカって人の歌はたまたま例外で、〝最近の曲〟がそんなに流れるわけではないの?
藤村 だってオレの授業を受けていた生徒で、青木さん(青木裕司。河合塾福岡校の世界史担当講師だが、受験参考書を通して全国区の人気を誇る。ただし外山は敵視している。『全共闘以後』参照)の授業に心酔している生徒がいたんだけど……。
外山 実に嘆かわしい!
藤村 じゃあ青木センセイが出演しているラジオ番組があるから聴きなさいと云ったら、「いや、私はラジオなんか聴きません」って(笑)。心酔してる生徒ですら媒体が〝ラジオ〟だと興味ゼロなんだよ? 「そもそもラジオ持ってないし」って云ってた。
外山 どうやって聴くものなのかもよく知らない、と(笑)。
藤村 〝ラジコ〟ってアプリをインストールすればいいだけなんだけどさ。
外山 もはや〝ラジオって何?〟みたいな状況なのかもなあ……。
藤村 たぶんそうだと思う。
外山 我々の世代の感覚で云えば、〝アマチュア無線〟とか……。
藤村 そうそう!
外山 一部の特殊な趣味の人がハマってるメディア、と。

  ラジオ聴取率調査の“不正”?

藤村 月曜日・伊集院光、火曜日・爆笑問題、水曜日・山里亮太、木曜日・おぎやはぎ、金曜日・バナナマン……(よく分からんが、TBSラジオの「JUNK」という深夜ラジオ番組のレギュラー・パーソナリティであるらしい)。すでに今挙げた面々が全員、40代、50代でしょ。聴いてる側も基本的にはそうだよ。
外山 「オールナイト・ニッポン」って今でもやってるの?
藤村 うん、やってる。でも聴取率は「JUNK」よりも低い。
外山 若いタレントがやってたりしないの?
藤村 星野源はやってるね。
外山 あ、あの人はたしかにやってそうだ。〝本来のサブカル〟の数少ない継承者だもんな。
藤村 あと乃木坂46もやってて……あ、最近人気があるのはオードリーだ。あくまでも、〝今のオールナイトニッポンの中では〟ってことだけどさ。オレはニッポン放送はほとんど聴かないんで、詳しくは知らない。そうだ、〝ニッポン放送〟問題というのもあるんだけど、話していい?
外山 まあ一応、聞いておきましょう。カットするかもしれないけど(笑)。

この続きをみるには

この続き: 9,704文字

外山恒一&藤村修の時事放談2019.6.9(その5)

外山恒一

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
外山恒一
革命家。マルクス主義、アナキズムを経て03年よりファシスト。福岡市在住。九州ファシスト党〈我々団〉総統。サイト「外山恒一と我々団」(link: http://bit.ly/1wp0Ggi)