touch_match_meetup
第6回のレポートです!
見出し画像

第6回のレポートです!

touch_match_meetup

TOUCH×MATCH MEETUP、今回はいろいろとイレギュラーもありまして、少し構成を変えた交流会ベースの回となりました。※また今回、進行をco-ba hiroshimaのいのくちさん、fabbit広島駅前の吉田さんにお願いしまして、今までとは違う雰囲気の会になりました。

第6回(5月24日)の内容はこちら!

■広島のハブ施設紹介『halappa
■全員自己紹介
■たちまち交流会

福山駅前、伏見町のコンシェルジュも務めるコワーキングスペース『halappa』

2018年のAREA INN FUSHIMICHOオープンと合わせてリニューアルしたhalappaさん。

コワーキングスペースの紹介も6施設目。今回は福山市内、伏見町にあるhalappaの檀上さんから施設のご紹介をいただきました。福山駅前にあるアクセスの良さもあり、企業の方やクリエイター、大学生などが集まるスペース。コワーキングスペースだけでなくカフェ&バーも併設。また、施設内には町宿「AREA INN FUSHIMICHO」の受付としての機能もあり、町のコンシェルジュとして利用者同士の交流会や町の発信、町とつながるイベントなども企画されています。伏見町という飲食店を中心に様々な事業者が活動されている地域のハブとして、利用者さんと地域の様々な人がつながる役割を担われている施設です。

今回は参加者全員で自己紹介をしてみました

参加者ひとりひとりの事業のこと、今の悩みなどを共有しました。

今回は事業プレゼンテーションとワンポイントレッスンはお休み。その代わり、参加者全員ひとりずつ自己紹介をしてみました。3分程度じっくりとそれぞれの活動や、悩みなどをお聞きすることで一人ひとりのことをしっかり共有できました。

その後、交流会へ

交流会では偶然の再会も。話せば話すだけ次につながる何かが得られるようです。

今回は、全員自己紹介があったので、交流会での会話も各テーブルともに盛り上がっていました。テーブル間の移動もスムーズでいろいろな方と情報交換ができました。今回のような交流がメインの会があってもいいのかもしれませんね!

※TOUCH×MATCH MEETUPは参加された方限定のFacebookグループがあります。開催後の交流だけでなく、会のイントロダクションからワンポイントレッスンまでの配信動画をアーカイブしていますので、いつでもご覧いただくことが可能です。ぜひ、会の後の事業活動に上手くご活用いただければと思います。

それでは次回は6月28日に再開します!引き続きどうぞよろしくお願いいたします!(参加申し込みはウェブサイトからお申込みください!)

https://www.touch-match-meetup.com/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
touch_match_meetup
「いつかリアルで会う人とつながるための120min」 たちまちミートアップの開催レビューなどを記載していきます。 https://www.touch-match-meetup.com/