見出し画像

新たな出会い

横浜での授業のため、数週間ぶりに上京。
いつも時間に追われているのだけれど、隙間時間を見つけて写真展はなるべく巡るようにしている。そのほとんどが、風景以外の写真展。

今回は先日お亡くなりになられた奈良原一高さんの写真展で、世田谷美術館で開催されている方に。鑑賞が終わって美術館から出ると、なんだかとても心地よい疲れが残る写真展。東京はいつもどこかでいい写真が見れて羨ましい。明日26日までなので、まだの方は是非。

画像1

その後は、銀座で開催中に原田佳実さんの「りすだもん」へ。
同じ被写体を粘り強く、根気強く、そして愛情たっぷりに追った写真群。彼女のストレートなまなざしが清々しい写真展。三村漢のディレクションも流石。

画像2

さて、僕はというと、今日新しい方と出会った。詳しい内容はまだ言えないけれど、きっと面白いことになると確信。これまでも素敵な人と出会い、そしてそのどれもがいい結果を生んできた。全ては人との繋がり。写真家は一人じゃなにもできない。そう改めて感じた1日。

さあ、授業に行こう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも応援ありがとうございます。いただいたサポートは、写真家中西敏貴のさらなる飛躍のため、取材費として使わせていただき、その成果をかならずやフィードバックさせていただきます。ご協力をお願いします。

ありがとうございます!
34
写真家。美瑛町在住。農の風景を中心に、光、造形を追いかける日々。WEB : https://www.toshikinakanishi.com/ Facebook : https://www.facebook.com/toshikinakanishi.official/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。