見出し画像

中西敏貴 × GOTO AKI 写真を語る vol.16

中西 写真展Kamuyも中盤をすぎて体が悲鳴を上げ始めているところに、先日悲しい知らせがありました。僕らのギターヒーロー、エディ・ヴァン・ヘイレンが亡くなってしまって。写真に出会うまでずっと音楽をやってきた僕にとって、エディは伝説。悲しいというよりも喪失感の方が大きい。AKIさんにとってはエディはどんな存在?

AKI いきなり写真と違う方向から入ってきたな。笑 世代がずれているとピンと来ない方もいらっしゃるかもしれないのですが、僕らが中高生の頃はハードロックの一大ブームがあったよね。特にアメリカの文化の影響力が強かった時代だとも思うのですが、その中でもヴァン・ヘイレンは、象徴的な存在。かっこいいと思って、エレキギター買ったもの。音を聴いている間、映画を鑑賞しているときのように別の世界へ飛んでいたし、外の世界へ憧れを持つきっかけになったバンドの一つですね。そういえば中西さんのアトリエにもギターあるよね。

この続きをみるには

この続き: 2,905文字 / 画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読いただくことで、公開SNSでは聞けない話などを読むことができます。

写真家としても友人としても親交の深い二人が、写真にかかわる様々なことを語り合う、対談方式のnoteです。毎回トピックを決めて、それについて…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも応援ありがとうございます。いただいたサポートは、写真家中西敏貴のさらなる飛躍のため、取材費として使わせていただき、その成果をかならずやフィードバックさせていただきます。ご協力をお願いします。

ありがとうございます!
26
写真家。美瑛町在住。農の風景を中心に、光、造形を追いかける日々。WEB : https://www.toshikinakanishi.com/ Facebook : https://www.facebook.com/toshikinakanishi.official/

こちらでもピックアップされています

中西敏貴 ×  GOTO AKI   写真を語る
中西敏貴 × GOTO AKI 写真を語る
  • ¥100 / 月

写真家としても友人としても親交の深い二人が、写真にかかわる様々なことを語り合う、対談方式のnoteです。毎回トピックを決めて、それについて自由に語り合っていきます。月2本更新の予定です。ぜひご購読ください。 毎月1日、15日に更新予定。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。