マガジンのカバー画像

100円ショップのガジェットを分解してみる

38
100円ショップで買えるガジェットを分解した記事です。 月刊I/Oで連載中の内容にページ都合で削除した部分も追加しています。 最新号が発売されるたびに過去記事(大体半年前)を1本… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

【100均ガジェット分解】(35)ダイソーの「ニッケル水素電池専用USB充電器」

※本記事は月刊I/O 2022年2月号に掲載された記事をベースに、色々と追記・修正をしたものです。 ダイソーからニッケル水素電池用の「USB充電器」が300円(税別)で販売されていました。早速購入して分解してみました。 パッケージと製品の外観エネループ(エボルタ)に代表される「ニッケル水素電池」は単三・単四の乾電池と同じサイズで非常に使いやすい充電池です。ダイソーでも「ReVOLTES」で販売されていましたが、この充電器は「LOOPER」という新しいシリーズ用として発売さ

スキ
4

【100均ガジェット分解】(34)ダイソーの「ステレオ対応Bluetooth Speaker」

※本記事は月刊I/O 2022年1月号に掲載された記事をベースに、色々と追記・修正をしたものです。 ダイソーには今までもモノラルの「ポータブルBluetooth Speaker」があったのですが、2021年夏頃から2台つなげることでステレオ対応(True Wireless Stereo)となる新しい「Bluetooth Speaker」が販売されています。今回はこれを分解してみます。 2台つなげてステレオ対応になる「Bluetooth Speaker」は、ダイソーブランド

スキ
32

【100均ガジェット分解】(33)ダイソーの「PD 対応 AC アダプタ」

※本記事は月刊I/O 2021年12月号に掲載された記事をベースに、色々と追記・修正をしたものです。 ダイソーで USB 高速充電規格「USB PD(Power Derivery)」の最大 20W 出力に対応した「PD 対応 AC アダプタ」をみつけました。今回はこれを分解します。 パッケージ ダイソーの「PD対応ACアダプタ」の価格は700円(税別)と、今まで販売されていたUSB充電器より高めの価格設定となっています。 パッケージの外観 パッケージによると入力電圧は

スキ
26

【100均ガジェット分解】(32)ダイソーの「何でも使える万能ケーブル」

※本記事は月刊I/O 2021年11月号に掲載された記事をベースに、色々と追記・修正をしたものです。 ダイソーで「USB PD(Power Delivery)」の最大100Wでの給電に対応した「何でも使える万能ケーブル」が販売されています。今回はこちらを分解します。 パッケージと製品の確認パッケージの表示 パッケージの表面には「最大100W PD USB2.0対応」「eMarker搭載」と明記されています。USB充電の規格であるPD(Power Delivery)ではケ

スキ
12

【100均ガジェット分解】(31)ダイソーの「デジタル温湿度計」

※本記事は月刊I/O 2021年10月号に掲載された記事をベースに、色々と追記・修正をしたものです。 ダイソーで温度・湿度測定機能の付いた「デジタル温湿度計」を見つけました。早速購入して分解します。 パッケージと製品の外観パッケージの表示 パッケージ裏面には「用途」に仕様の記載があります。温湿度センサは「温度計精度:±1℃、湿度計精度:±5%(いずれも常温使用時)」となっています。同梱物は本体と取扱説明書(「日本語」「英語」「ポルトガル語」の3か国語表記)、生産国は「M

スキ
23

【100均ガジェット分解】(30)ダイソーの「スイッチ付きUSBハブ」

※本記事は月刊I/O 2021年9月号に掲載された記事をベースに、色々と追記・修正をしたものです。 ダイソーで「USB2.0」対応の「スイッチ付きUSBハブ」が販売されています。今回はこちらを分解します。 ※2022年2月時点で店頭で見かけることが少なくなりましたので、興味がある場合は、見かけたら迷わず購入することをオススメします。 パッケージと製品の外観パッケージの表示 ダイソーでは以前100円(税別)で「4ポートUSB Hub」(2019年9月号で分解)が販売されて

スキ
15

【100均ガジェット分解】(29)ダイソーの「完全ワイヤレスイヤホン」

※本記事は月刊I/O 2021年8月号に掲載された記事をベースに、色々と追記・修正をしたものです。 ダイソーから左右が独立した「完全ワイヤレスイヤホン」が 1000 円(税別)で発売されました。早速購入して分解します。 パッケージ表示と製品の外観パッケージの表示 一般的にはTWS(True Wireless Stereo)と呼ばれているダイソーでは初めての「完全ワイヤレスイヤホン」はダイソーブランドの「1000円イヤホンシリーズ No.1」として「TWS001」いう型番

スキ
24

[番外編]チップ抵抗のEIA-96コーディング

分解でEIA-96コードで表示されたチップ抵抗があるたびに検索してしまうというのと、日本語のきちんとした説明が秋月電子の資料くらいしか見あたらないので、簡単に整理してみました。 EIA-96 marking method とはチップ抵抗はサイズが小さく、従来のカラーバンドコードを印刷するスペースがないため、チップ抵抗用のマーキングが規定されています。 マーキングは主に2種類、3桁および4桁の数字から構成されるコードと、数字とアルファベットを組み合わせたEIA-96と呼ばれる

スキ
22

【100均ガジェット分解】(28)ダイソーの「円筒型 Bluetooth スピーカー」

※本記事は月刊I/O 2021年7月号に掲載された記事をベースに、色々と追記・修正をしたものです。 渋谷駅前のマークシティに2021 年春にオープンしたダイソーの新店舗「 Standard Products」でメタル調の「円筒形 Bluetooth スピーカー」(税別 500 円)をみつけました。 早速購入して分解してみます。 パッケージと製品の外観パッケージの表示 パッケージは透明のプラスチックボックスです。輸入・販売元はリサイクルインクカートリッジ等を扱っている「株

スキ
17

【100均ガジェット分解】(27)ダイソーの「12桁ソーラー電卓」

※本記事は月刊I/O 2021年6月号に掲載された記事をベースに、書ききれなかった内容を追記・修正をしたものです。 2021年に入ってから「半導体の不足により自動車の減産」というニュースをよく聞くようになり、一躍半導体が注目され始めました。 そこで今回は少し趣向を変えて、半導体の発展の象徴と言える「マイコン」の原点でもある「電卓」が現在はどうなっているか分解してみようと思います。 パッケージの外観 ■はじめに1991年にNHKスペシャルで「電子立国日本の自叙伝」(ht

スキ
21

【100均ガジェット分解】(26)ダイソーの「ブルートゥース高音質ステレオイヤホン」

※本記事は月刊I/O 2021年5月号に掲載された記事をベースに書ききれなかった内容を追記・修正をしたものです。 ダイソーから新しい「ワイヤレス両耳イヤホン」が発売されました。従来のモノラルからステレオになったこの商品を分解します。 パッケージの外観 ■パッケージと製品の外観パッケージの表示新しくなった「ワイヤレス両耳イヤホン」はダイソーブランドの500円イヤホンシリーズ No.6「ブルートゥース高音質ステレオイヤホン」という名称です。 パッケージ裏面の表示(日本語の

スキ
33

【100均ガジェット分解】(25)キャンドゥの「USBテンキーボード」

※本記事は月刊I/O 2021年4月号に掲載された記事をベースに追記・修正をしたものです。 今回は300円(税別)で買えるキャンドゥの「USBテンキーボード」を分解します。 パッケージの外観 ​ ■パッケージと製品の外観​ パッケージの表示「USBテンキーボード」は2020年後半開始したキャンドゥの100円(税抜)にこだわらない「300円・500円商品」のシリーズとして販売され始めました。 品番は「KEG-0001」、供給元は日用雑貨品の企画・販売を行っている「株式会社

スキ
15

【100均ガジェット分解】(24)ダイソーの「電子メモパッド」

※本記事は月刊I/O 2021年3月号に掲載された記事をベースに追記・修正をしたものです。 今回はダイソーから500円(税別)で発売されて話題になっている「電子メモパッド」を分解します。 パッケージの外観 ■パッケージと製品の外観パッケージの表示「電子メモパッド」はダイソーの「500円電子機器シリーズ No.1」として販売されています。 ボタン電池(CR2016)1個で動作し、書き消し回数は約5万回。付属の専用ペンで絵画エリアに書き込みを行い、削除ボタンを押すことで書

スキ
36

【100均ガジェット分解】(23)ダイソーの「ゲーミング・マウス」

※本記事は月刊I/Oに掲載された記事にページの都合で省略した部分等を追加したものです 前回に引き続きUSBマウスです。今回はダイソーで500円(税別)で販売されている「ゲーミング・マウス」を分解します。 パッケージの外観 ​ ■パッケージと製品の外観 パッケージの表示「ゲーミング・マウス」はダイソーの「500円パソコンシリーズ No.5」として販売されています。 インターフェースは「USB」、通常のマウスのホイール付き3ボタンに加えて「カウント(DPI)切替」と「進む

スキ
23