Tomohiro Kaise

新潟県南魚沼市出身の東京在住。 本業は多目的ホールの管理運営、イベントやコンサートの企画制作。 ライフワークとして農業レーベル「SoilWorks」主宰。
    • SoilWorks Magazine
      SoilWorks Magazine
      • 2本

      米どころ新潟県南魚沼発の農業レーベルについて

  • 【新米3合】南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然”

    【新米3合】南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然”

    『"然然(しかじか)"にされる米には、理由(わけ)がある。』 あえて語るまでもないほどに名の知れた南魚沼産コシヒカリ。 しかし、今に到るまでの道のりや、美味しさの理由は実は深く知られていない。 このお米は、そんな”然然”にされてきた物語を伝えていく。 【コンセプト】 「南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然”」は「日本一伝えるお米」をコンセプトに立ち上がったお米ブランドです。今まで語られてこなかった、生産者の人柄や生産地の風土、美味しさの理由、なぜ魚沼産はブランド米として全国区になったのかなど、このお米では”然然(しかじか)”にされてきた物語を伝えていきます。 【ブランドストーリー】 https://note.com/tomohirokaise/n/n911b6436e7e1 【然然Instagram】 https://www.instagram.com/shikajika_jpn/?hl=ja 【南魚沼塩沢産コシヒカリについて】 日本有数の米どころとして知られる新潟県魚沼地方のなかでも、 特に美味しいと言われているのが南魚沼市旧塩沢地区のお米です。塩沢地区産コシヒカリは全国に流通するお米の0.1%しか生産されないと言われ、大変希少性の高いお米。理想的な地形と豊かな水と栽培に適した土、そしてコシヒカリ発祥の地の伝統を紡ぐ生産者達の思いが育んだお米を是非ともご堪能ください。 【商品詳細】 商品名:南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然” 内容量:3合 (450g) / 精米か玄米かお選びください 原材料:単一原料米 令和2年 新潟県南魚沼産(旧塩沢町)コシヒカリ ご購入いただいた方には「Soil Works」が発行するカルチャー新聞『Soil Works SHIN-BUN Issue vol.1』を同封いたします。記念すべきvol.1のテーマは「日本一と呼ばれる米」です。
    1,080円
    Soil Works Store
  • 【新米2kg】南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然”

    【新米2kg】南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然”

    ※次回発送12月14日予定(多少前後する可能性有り) ※精米したてのお米をご提供するため、発送日を2週間おきに設定しております。 『"然然(しかじか)"にされる米には、理由(わけ)がある。』 あえて語るまでもないほどに名の知れた南魚沼産コシヒカリ。 しかし、今に到るまでの道のりや、美味しさの理由は実は深く知られていない。 このお米は、そんな”然然”にされてきた物語を伝えていく。 【コンセプト】 「南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然”」は「日本一伝えるお米」をコンセプトに立ち上がったお米ブランドです。今まで語られてこなかった、生産者の人柄や生産地の風土、美味しさの理由、なぜ魚沼産はブランド米として全国区になったのかなど、このお米では”然然(しかじか)”にされてきた物語を伝えていきます。 【ブランドストーリー】 https://note.com/tomohirokaise/n/n911b6436e7e1 【然然Instagram】 https://www.instagram.com/shikajika_jpn/?hl=ja 【南魚沼塩沢産コシヒカリについて】 日本有数の米どころとして知られる新潟県魚沼地方のなかでも、 特に美味しいと言われているのが南魚沼市旧塩沢地区のお米です。塩沢地区産コシヒカリは全国に流通するお米の0.1%しか生産されないと言われ、大変希少性の高いお米。理想的な地形と豊かな水と栽培に適した土、そしてコシヒカリ発祥の地の伝統を紡ぐ生産者達の思いが育んだお米を是非ともご堪能ください。 【商品詳細】 商品名:南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然” 内容量:2kg / 精米か玄米かお選びください 原材料:単一原料米 令和2年 新潟県南魚沼産(旧塩沢町)コシヒカリ ご購入いただいた方には「Soil Works」が発行するカルチャー新聞『Soil Works SHIN-BUN Issue vol.1』を同封いたします。記念すべきvol.1のテーマは「日本一と呼ばれる米」です。
    3,780円
    Soil Works Store
  • 【新米5kg】南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然”

    【新米5kg】南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然”

    ※次回発送12月14日予定(多少前後する可能性有り) ※精米したてのお米をご提供するため、発送日を2週間おきに設定しております。 『"然然(しかじか)"にされる米には、理由(わけ)がある。』 あえて語るまでもないほどに名の知れた南魚沼産コシヒカリ。 しかし、今に到るまでの道のりや、美味しさの理由は実は深く知られていない。 このお米は、そんな”然然”にされてきた物語を伝えていく。 【コンセプト】 「南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然”」は「日本一伝えるお米」をコンセプトに立ち上がったお米ブランドです。今まで語られてこなかった、生産者の人柄や生産地の風土、美味しさの理由、なぜ魚沼産はブランド米として全国区になったのかなど、このお米では”然然(しかじか)”にされてきた物語を伝えていきます。 【ブランドストーリー】 https://note.com/tomohirokaise/n/n911b6436e7e1 【然然Instagram】 https://www.instagram.com/shikajika_jpn/?hl=ja 【南魚沼塩沢産コシヒカリについて】 日本有数の米どころとして知られる新潟県魚沼地方のなかでも、 特に美味しいと言われているのが南魚沼市旧塩沢地区のお米です。塩沢地区産コシヒカリは全国に流通するお米の0.1%しか生産されないと言われ、大変希少性の高いお米。理想的な地形と豊かな水と栽培に適した土、そしてコシヒカリ発祥の地の伝統を紡ぐ生産者達の思いが育んだお米を是非ともご堪能ください。 【商品詳細】 商品名:南魚沼塩沢産コシヒカリ”然然” 内容量:5kg / 精米か玄米かお選びください 原材料:単一原料米 令和2年 新潟県南魚沼産(旧塩沢町)コシヒカリ ご購入いただいた方には「Soil Works」が発行するカルチャー新聞『Soil Works SHIN-BUN Issue vol.1』を同封いたします。記念すべきvol.1のテーマは「日本一と呼ばれる米」です。
    6,480円
    Soil Works Store

南魚沼塩沢産コシヒカリ「然然」|ブランドストーリー

ついにSoil Worksの第一弾プロダクトを発表できました...! その名も「南魚沼塩沢産コシヒカリ"然然 (しかじか)"」 色々とお話する前にまずは一言だけ言わせてください。 …

「Soil Works」とは?|創業ストーリー

はじめましての人のためにまずは簡単に自己紹介を。 貝瀬智大(カイセ トモヒロ)と申します。 新潟県南魚沼市出身の東京在住のアラサー男。 実家は米農家。 「音楽に携わ…

【新型コロナ】ライブ業界の中からの景色

■ライブ業界の中の一人が今思う事 個人的には今回の件はある意味チャンスでは?と思っています。 話題になっているリモートワークを始め、一人ひとりの働き方や仕事に対す…