見出し画像

自己紹介《2022》

TOMMY★☆ZAWA

昨年の春に開業届けを出して、【イラストレーター】として絵を描いています、TOMMY-ZAWAです。

》のことを思い、《》のために絵を描き、負担にならぬよう、やんわりと誰かの心の支えになれたら・・・と生きています。

新年が始まったら、「自己紹介を更新したいな」と考えていたのですが、うまくまとめられなかったので、こんな時期になりました。

◆TOMMY-ZAWA ≒ AKIYAMA

今までは、「自分」と「誰か」という《一対一》の仕事が多かったのですが、今後「企業」様や「団体」様と協力してすることもあると思います。そして、2022年1月から水面下で
、色んな取り組みを進め中です。

※軸は、変わらず《一対一》の絵を描くことを大切にしたいです。そして仲間を大事にしたいです。

そんなこともあり、名刺を新たに作り直しました。

TSUTOMU AKIYAMA
TOMMY-ZAWA

今後は、本名、《AKIYAMA TSUTOMU》です。

TSUTOMUは、《努》努力するという名前です。名前に負けぬよう、自分自身だけでなく、世の中のために、精一杯。

いままで通り《TOMMY-ZAWA》でも《TOMMY》、お好きな方で読んで頂ければ幸いです。

顔と名前がわかるほうが、絵も依頼しやすいと思い、若干の不安もあるのですが、この名刺を作りました。

◆BACKGROUNDS 

様々な経験をしておりますので、以下私の経歴です。

画像1
似顔絵 ×  私のキャラクターです

◇学習塾にて、小学生〜中学生 に 英語の教務。
《熊本ゼミナール株式会社》

教材や掲示物を作った経験が、今のイラストに活かされております。
英語を好きになってもらおう!と絵を使って子どもたちに接していました。ここで、「絵」を伝えるツールとして使うようになりました。
ちなみに、私が英語を教えたことがきっかけで留学したり、学校の先生になった教え子のことを思い出すと、経験して良かった仕事だなぁと思います。

◇外資系高級ブランドにて、VMDスペシャリストとして勤務。《LVJグループ株式会社ルイヴィトン・ジャパン・カンパニー》

接客と平行しながら、販売動向をみつつディスプレイを変更したりしておりました。
販売だけでなく、リペアサービスも行っており、《ものを大切にすること》や、《ものにたいしての人々の「想い」》を学びました。歴史あるブランドで働いたからこそ、「クラフトマンシップ」を知れたと思います。

いま思い返すと…
幅広い方とのコミュニケーションや、色の配置・ものの魅せ方を、【アタマ】ではなく、【心】と【体】で覚えました。

◇予備校にて、高校生を中心に《進路指導》を担当。《東進衛星予備校》

保護者の方や、高校生を中心にカウンセリングを行っていました。英語の添削や小論文の添削、面接指導もやってました。進路を決めるときに、偏差値だけで決めるのではなく、「数年後」を想像させ、逆算しての行動のお手伝いを心がけました。
故に、今も【カウンセリング】にも拘っております。話をすることで、自分の考えがまとめることもあるので、お話の聞き役としてプライベートでも重宝されます。

◇「社会問題の解決」をビジネスの要とした、革製品を扱う会社に転職。《ビジネスレザーファクトリー》

学習での体力の限界を感じ、転職を決めます。同時に、自分が知らなかった、「様々な会問題」を目の当たりにしました。国内外で、多くの困り事や助けが必要な人たちがいることを知ります。

先に述べた経験を活かし、バングラデシュの雇用を作る…そんな思いで溢れた革製品の会社で働いていました。ただいかんせん、「父の死」「急な環境の変化」そして「熊本地震」でかかえていた、不安感が重なり、《重度のうつ病》を患いました。

毎日まいにち「死」のことを考え、自分の人生を振り返り、泣く日々が続きました。
その日にやれそうなことを決めて、すこしずつやれることが増え、「心の病気のこと」や「セルフケア」の本を100冊近く読んだでしょうか。

カウンセラーになりたい》と決め、資格を取得。

最初は何かと平行してやれたらいいかなぁと思っていたのですが、《》というツールを使って、「カタチ」に残したい…!と強く思うように。

自分の様々な社会経験や人生経験をフルに活かすには、残りの人生をかけてでも「個人」でやりたいと覚悟、決心しました。

◆そして

《誰かの》《なにかに》なること


をテーマに、主に「イラストレーター」として活動しています。加えて、社会を良くするために、SNSで発信も心がけています。

↑私が参加している集団です。
ボーダレスジャパンという「社会問題」の解決を目指す企業団体のひとつです。
ビジネスレザーファクトリーもそのひとつです。

◆MY ROLE 

昨年、クラウド・ファンディングを通じて私のことを知って頂き、かつたくさんの方に支えて頂きました。本当にありがとうございました。

コロナのこともあり、思うようにうまく行かず、正直なところ・・・

売上達成》というビジネスの結果は残せておりません。

自分の力のなさと、努力不足でなんとも諦めそうになりました。

しかし、今は多くの《仲間》ができました。《見守ってくれている人たち》の存在も日々感じております。

スタートの展示です。


《活動を続ける》にあたり・・・


どんな人間なのか知ってほしいがゆえに、本名も経歴も詳しく書きました。

この記事を投稿するのも《決意表明》です。

自分だけでなく、

《人》と《人》をつなげること。( 仲間を知ってもらうこと。)

この役割を今年は、「仕事」のひとつとして全力で頑張りたいと思います。



今年のテーマは、《感謝の気持ち》を含めたLOVE

2月感謝の気持ちをこめた、《×LOVE展》をやりました。

1年様々な経験はしたけれど、私は「人」に恵まれたので、「いま」があると感謝の気持ちに溢れています。

★TO BE CONTINUED・・・?

去年の今頃には、コロナ感染拡大がまだこんなに長引くとは想像していませんでした。

読んでいる、《あなた》もそうだと思います。

暗い世の中だからこそ、絵や音楽をはじめに「アート」は心を明るくし、日々を豊かにします。そして、生きるチカラになります。

仕事の基本である、「社会の困りごと」や「人を助ける」ということ。

手段として、 優しい「イラスト」や「似顔絵」描くことで、私は実現したいです。します。


そして、2022年は…

熊本県生涯学習講師検定」に合格しました。営利目的でない、「お絵かき活動」をやっていきます。どうもこんにちは、「とみざわ先生です。」

学習塾での講師経験、接客業での様々な年齢層の対応をいかし、年齢とわず一緒に「絵を描いて笑顔になりたい」と思います。

似顔絵サンプル

・・・・と。

長々と書いていますが、初心を忘れず。

TOMMY-ZAWAはTOMMY-ZAWAのままです。たまにおふざけもするでしょうが、許してくださいね。

TOMMY-ZAWAは、TORAくんは、三兄弟はどうなっていくのか?
どうぞお楽しみに・・・

今年のクラウドファンディングは、自分のためでなくさらに色んな人を巻き込んでいく予定です。

いつか、どこかであなたの似顔絵や、あなただけのイラストが描けますように・・・。

2022年1月  イラストレーター:TOMMY-ZAWA ≒ AKIYAMA 4月1日更新

※お仕事に関するお問い合わせは、こちらへ。

tommyzawa@tommyzawaillustration.com


※熊本市に平日であれば、「お話する場」を設けております。対面での「似顔絵」も可能です。




この記事が参加している募集

自己紹介

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TOMMY★☆ZAWA

最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございます。あなたの『スキ』が、モチベーションに繋がります。どうぞよろしくお願いします。サポートに関しては、被災地の寄付や活動費に当てていきたいと思っております。

TOMMY★☆ZAWA
イラストレーターをしております、TOMMY★☆ZAWAです。学習塾や接客業で培ってきた、経験を活かし、「心によりそう」記記事をnoteを。▶こんなことができます▶ アイコン・似顔絵作成(メイン)/ オンラインイラスト作成/イベント ▶ライブドローイングやグラレコ。お問合せ下さい。