見出し画像

【米国株の証券(マネックス/楽天/SBI)を比較、早速購入してみる】

米国株の最低取引手数料の引き下げ合戦の決着が。
3つの証券とも、ゼロ米ドルの横並びに。w

どの証券を選ぶか悩んだので、手数料以外のポイントを比較してみました。

・ガッツリ投資する人は、マネックス。
・ポイントが好きな人は、楽天。
・貸付や定期買付を利用したい人は、SBI。
かなぁ。

今(7/22まで)は、マネックスが安いので、試しに、1株買ってみました。
手数料は、541円→18円に。

総額は小さいながらも、米国株のMyポートフォリオを構築していければと思います。
それでは、また。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます!! これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします!!

私もスキです(*´▽`*)ウフフ
20代の会社員/理系院卒/投資2009~。数字やお金が大好き。昼は、理系メーカーの研究開発に没頭し、夜は金融を。ゼミで情報共有したりなんかも。頭の上の動物は金を招く家ネコです。https://investment.for-one.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。