見出し画像

地域に眠るいいものをアップデート。 #きほんのうつわ 裏トーク

地域に眠るいいプロダクトを現代風にアップデートしたい。cocoroneは、そんな思いから生まれたメディア。

cocoroneと菅野有希子さんで進めるうつわづくりのプロジェクト #きほんのうつわ も、地域のうつわを多くの人に、届けるきっかけになるといいなと思っています。


と言っても、正直地域のうつわってどんな感じなの?それぞれ何が違うの?と思う方もいるかもしれません。

かくいう私も東京で生まれ育ったので、最初は地域ごと違いも、その魅力も全く知りませんでした。

でも、うつわに興味を持ち始め、地域に足を運ぶほど「地域のうつわって面白い!」と改めて感じたので、そんな思いを伝えたいと思います。


日本に眠る地域のうつわ

日本のうつわの産地はさまざま。華やかな絵付けが特徴の有田や九谷、タヌキで有名な信楽、民藝運動の影響が色濃く残る益子…どの地域もその土地ならではの特徴があります。

画像2

 益子陶器市で出合ったうつわたち。益子焼は「用の美」を追求した、日常使いしやすいうつわが特徴。陶器市の時期は、約500のテントが並び、町全体がお祭りムードに。見て、触れて、作家さんと話をしながらうつわを選ぶ楽しさを教えてくれた地域のうつわです。

画像3

沖縄で買ったやちむんのお茶碗。素朴な風合いで、厚みもしっかり。普段使いしやすい安定感があるうつわ。「やちむん」は沖縄で「焼きもの」を意味する言葉だそう。唐草模様などの絵付けがあしらわれていて、和食によく合います◎

画像1

「五彩(赤、黄、緑、紫、紺青)」の絵付けが大胆な九谷焼のうつわ。実は、絵付けのうつわは難しそうなイメージがあって、なかなか取り入れられずにいました。

画像4

でも、金沢の飲食店で実際に使ってみて、意外と取り入れやすいかも!と思い購入。シンプルなものと組み合わせても意外と馴染むし、柄ものが一枚あるだけで食卓が華やかに。


素朴であたたかみを感じるもの、生活様式に合わせてつくられたもの、豪華絢爛なものなど、その魅力もさまざま。

最近は、旅行や出張に行く時に、少しずつ地域のうつわを集めています。うつわを好きになってから、地域に足を運ぶ楽しみが増えました。


市場の6割を占める美濃焼のうつわ

画像11

#きほんのうつわ は、岐阜県多治見市に構える『丸朝製陶所』と一緒に制作しています。多治見が位置する美濃地域は、うつわ市場シェアの6割以上を誇る一大産地。

窯元さんによると、もともと多治見には大昔湖があり、粘着性のある良質な土があったことから、うつわ産業が発展していったそうです。

陶器から磁器まで、多様なうつわを生産しているため美濃焼は「特徴がない」と思われがち。ですが、なんでもつくれる技術力の高さこそが、美濃焼の魅力でもあるのかなと思います。

そのあたりのお話は、このnoteにも👇


美濃焼で日々の暮らしが楽しみに

美濃焼は、個人的にも思い入れのあるうつわです。

私がうつわに興味をもったのは、実家を出たばかりの頃。でも、最初は何も知識がなくて、身近な無印でとりあえず一式を揃えました。

画像6

当時の食卓はこんなかんじ。IKEAのクロスに、無印の白いうつわとカトラリーを合わせてました。

引っ越しも落ち着いて少し経った頃、たまたまネットを調べて見つけたのが、美濃焼ブランド『SAKUZAN』のうつわ。

画像8

最初は「なんとなく身近なブランドだから…」と、どこか受け身のうつわ選びをしていたけれど、自分の意思でうつわを選んだら、料理が格段に楽しくなりました。

画像9

画像8

画像10

朝ごはんだけじゃなくて、カレー、おせち、魚のおかずまで、何でもいい感じに魅せてくれる定番の1枚です。補色のオレンジなどの暖色系のおかずとも相性がいいので、青のうつわは合わせやすくて◎!

 #きほんのうつわ は和洋どちらも組み合わせやすい色みやかたち。1枚あるだけで食卓がちゃんと仕上がる、そんな“食卓の定番“を目指しました◎


半径5mの人たちへ美濃焼の魅力を届けたい

画像10

(Photo by 有希子さん

「地域に眠るいいプロダクトを現代風にアップデートしたい」

と言われても、正直ピンとこないですよね。”自分ごと“にならないと、やっぱりよくわからないから。それに、限られた時間やお金をうつわばかりにかけられない。そんな本音もあると思います。

でも、友達がその地域に住んでいた、いいなと手に取ったうつわの生産地だった、雑誌やメディアで紹介されていたから…遠い地域の出来事が“自分ごと“になるきっかけは、意外と身近なところにあるかもしれません。

#きほんのうつわ のプロジェクトでは、美濃の地域とみんなの距離が近づくきっかけをつくりたい。そして、美濃焼の魅力を多くの人に知ってもらいたいと思っています。

私たちの半径5mの人たちから少しずつ、美濃焼の魅力を届けていけたら嬉しいです!


【#きほんのうつわ 関連アカウントはこちら🌿】
・cocorone公式サイト:https://ccrne.jp/
・cocorone公式Instagram:https://www.instagram.com/cocoronedays/
・cocorone公式Twitter:https://twitter.com/cocoronedays
・note #きほんのうつわ マガジン:https://note.mu/tomikotokyo/m/m8559fe186a0f

有希子さんのマガジン #はじめてのうつわえらび のnoteやInstagramも👇


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

\ ありがとうございます / みんなのスキとサポートがいつも励みになってます!いただいたサポートは、コミュニティの運営費用に使わせていただきます!

今日の運勢は大吉!
65
cocorone編集長|IDENTITY所属|フリーランスの“SNSデザイナー”。コミュニティマガジン #SNSバルコニー 主宰。マーケティング、SNS、暮らしのこと、夫婦のことなどを綴ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。