見出し画像

愛とぱいは世界を救う

「おっぱいが好きだ」なんてことを公言して早3年が経とうとしている。ちょうどルートハチハチを撮り始めた頃だ。もちろんおっぱいは昔から好きだったわけだが、自分が好きなことをして好きに生きようと生き方を変えて、好きなものは好きと大声で叫ぶことにした。

ふざけたことを言う奴だと怒られることも多々あるのだけれど、お陰様で良いおっぱいに巡り合えることも増えてきた。東京と別府のおっぱいの違いについて小一時間語りたい所だが、ここでは書けないような話になるし、右手におっぱい、左手に焼酎が欲しくなって来るので今日はやめておく。

そもそも今回撮影のインタビューで日本とアメリカの文化の違い、という至極真面目な話をしていたのだが、思ったことを口に出してしまう僕は何をトチ狂ったか、Hカップを目の前にしてテンションが上がってしまい「おっぱいが好きだ」なんてモデルさん本人に言ってしまい、完全にセクハラ状態。昼間のファミレスでは本音より建前を優先するべきだったと反省。

「おっぱいが好きなのはまだまだお子ちゃま。大人は尻だよ」そう言われることも多いのだが、それなら僕は一生中2のままでいいと思っている。

おっぱい好きもお尻好きも好きな温泉。今回おっぱいは控えめですが、アメリカと日本の文化の融合を是非お楽しみ下さい。

2020.10.30 東京神父
東町温泉「Amazing Grace」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

東京神父 写真家。1978年4月20日生まれ。 別府出身、自由が丘在住。

ありがとう!
1
「神父の湯」では主に現在撮影中の「別府温泉ルートハチハチ」のメイキングの話をします。 http://bor88.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。