tokyosamplesale.com
海外のバイヤーや営業先を探す方法とインスタグラムの活用法
見出し画像

海外のバイヤーや営業先を探す方法とインスタグラムの活用法

tokyosamplesale.com

tokyosamplesale.com」の運営者である高嶋一行です。

この「パリの展示会にて。日本ブランドをセールスする奮闘記」を読んで頂いている方ならご存知かと思いますが、僕にはもう1つの仕事があります。
それがShowcase Tokyoという日本のファッションブランドを海外にてセールスを行うエージェント業務を行なっています。

主にパリファッションウィーク期間中にパリ市内にて展示会を行い、海外のバイヤーやショップオーナーに向けて担当する日本ブランドのセールスを行っています。

その中で奮闘記として不定期で記事を書いています。
本日のテーマは

「海外へ営業をする際にどうやって営業先のショップやバイヤーを見つけるの?」

ということです。


海外のバイヤーや営業先を探したい!


「海外に向けてブランド展開をしたい!」
「パリで展示会をするので海外のバイヤーやショップオーナーに来てもらいたい!」

でもどうやって、海外のバイヤーや展示会の呼び込みをするショップを見つければいいの?

と営業先を探すところからスタートしなければいけません。

もちろん、セールスや集客を外部に委託することも可能なので、お任せする人や会社があれば問題ないのです。
でも、中には「自分たちで営業もやってしまいたい!」とか「予算も無いから自分たちでできる限り全部やる」なんてブランドさんもいらっしゃることでしょう。

そ・こ・で!

今回は実際に僕が行っている海外バイヤーや営業対象となるショップの見つけ方をご紹介します。
内容は基本中の基本のものから、僕が独自に工夫しながら身に付けたものまでいろいろ。
インスタグラムを活用した、ちょっとしたコツなどもお伝えします。
やはり効率よく営業先となるショップは見つけていかないと。

みなさん、海外であっても大体の有名なショップや大型の百貨店などはご存知かと思います。
でも、地方にあるショップや小さい個人オーナーが経営しているお店までは把握していないですよね。

パリで展示会を行うのであれば、やはり、よりたくさんのバイヤーやショップオーナーへ展示会の案内をお知らせすることが大切です。

今回ご紹介する方法は、ネット上で公開するのはどうかな、、、、と思ったので、クローズドの有料公開にしました。
もちろん方法としては不正などではなく、正当な方法なのでご安心を!

「パリ展示会の営業先」ということでかなりニッチな内容なので、とりあえず3980円の値段設定にしております。

ただ、展示会で1件でもオーダーを取ることができればスグに元が取れるはず。
そう考えたらお買い得ですよね。

営業先となるバイヤーやショップを見つける効率的な方法だと思えば、作業時間を削減できると考えれば、そう思うと3980円は安いですよね。

できる限り写真なども盛り込んでご紹介しております。
海外の営業先を探したい!という方はぜひ役立ててください。

============================



この続きをみるには

この続き: 7,183文字 / 画像15枚

海外のバイヤーや営業先を探す方法とインスタグラムの活用法

tokyosamplesale.com

3,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
tokyosamplesale.com

いただいたサポートは金額に関わらず「大切に、大切に」最もこのメディアにとって有益だと思うコト・モノに使用いたします。

tokyosamplesale.com
ウェブページはこちら!「http://tokyosamplesale.com 」。 少しでも安く買いたい!そんな方に向けたセール情報などを集めたウェブマガジン。ブランド品やセレクトショップの商品など少しでも安く買いたい!という方は必見。月額マガジンにてお得なセール情報を配信中。