見出し画像

月収8桁パラレルワーカー須崎さんのキャリアから学ぶ「自分の強みの見つけ方」

今回は、パラレルワーカーの須崎純一さんにお話を伺いました。

各種メディアでの発信や個人向けのコンサルティング事業で大成功を納めている須崎さん。

これまでの経歴をインタビューする中で、須崎さん流「強みの見つけ方」そして目指している「最高の人生」について教えていただくことが出来ました。

現在の働き方

ーはじめに現在の具体的な事業内容を教えてください。

起業・副業をしたい方、個人ビジネスをやろうとしている方の売上アップや商品づくりのサポートをするコンサルティングを行っています。
個人コンサルティングの他に、ブログやYouTube「須崎純一」など各種メディアを通して、起業副業のサポートも行っています。

ーコロナの給付金などの時事的な話題も積極的に発信されていらっしゃるんですよね。
 独立されるまでは、どういったお仕事をされてきたんですか?

29歳までは、一般企業で会社員をやっていました。
新卒の時はマスコミ関係の仕事に就きたいと思っていたのですが、就活に失敗してしまって…。経営コンサルティングの会社に入りましたが、そこはいわゆる「超絶ブラック企業」。1年で、精神的にまいってしまって退職しました。その後、3回の転職を経験しました。

・ネット通信を手がけるNTT関連会社
・外資系企業への人材紹介会社→リーマンショックで倒産
・エンタメ系会社

合計で4社の経験を経て、独立に至ったんです。

ー様々なご経験をされていらっしゃるんですね…!今日はぜひ、色々お伺いさせてください。
 会社を辞めて独立しようと思った理由はどんなことだったんですか。

『「会社で働く」って、自分にとってなんか違うなぁ』と感じたことが大きかったですね。
全てを自分で決めて仕事を進めたいのに、決定権が無いから決められない。会社だと上司に細かく確認を取らなければいけないですし、社長決裁が必要じゃないですか。そのことがネックになっていました。

ーなるほど。会社で働く中で、しっくりこないまま働いていた時期もおありだったんですね。

そうなんです。そんな中、会社の上司が参加していた起業経営塾に参加したことがありました。
そこで出会ったのは、平凡なサラリーマンとは考え方が全く違う方々。中小起業の社長や、飲食店のオーナー、個人事業主…。
そんな方達と仕事を抜きにしてお話しする機会をいただきました。利害関係抜きの近い距離感で、彼らの考え方をインプットすることが出来て、本当に勉強になりましたね。
その経験から考え方がアップデートされたこともあり、26歳の時に起業を決めました。

挑戦の中から「自分の強み」を掴む

ー起業されてから様々なお仕事にチャレンジなさっている須崎さんですが、ずばり「ご自分の強み」はどこでしょう?

難しいですね(笑)。強みと弱みの分析って、独立する方は特に考えるポイントですが、僕はかなり悩んできました。
「この事業をやろう!」という明確な形があって起業したわけではなかったので、何が強みかも分からない状態で。起業当初は全く仕事がなくて、「何かやれることはありませんか?」と知り合いの社長に聞きにいって仕事をいただいたりしていました。
そういった仕事に取り組む中で、周りの方に教えてもらって「WEBに強い」というような自分の強みが分かってきました。

ー仕事に取り組む中で、出来ることの幅を広げていかれたんですね。

そうですね。それから多くの方と出会って勉強を重ねていく中で、コンサル業にも取り組むようになりました。
今になって思うと、何事にもチャレンジする姿勢が強みだったと思うのですが、当時は「これだ!」とは思っていませんでした。

ー「自分の強みが分からない」と悩む方は、須崎さんのように「まずチャレンジしてみる」ことが大事ですね。

成功の鍵は「経営者を神格化しない」こと

画像1

ー須崎さんの今後の目標を教えてください。

自分の好きなことをして、リラックスする時間を大切に出来る人生にしたいと思っています。行ったことのない店に行ったり、全国転々とノマド生活してみたり…。自分が楽しいと思える時間の使い方を追求したいです。
正直、経営者の方が集まる会で、幸せそうじゃない方をお見かけすることもあるんです。そんな時、やっぱり人生、お金だけで幸福度を図ることは出来ないなぁと感じます。

ー確かに、お金は無いけれどすごく楽しそうに世界一周旅行されている方とかもたくさんいらっしゃいますもんね。

そうそう。そういう方に惹かれますね。お金がないことを理由にしないってすごく素敵だと思ってます。
映画の「最高の人生の見つけ方」を体現したいんですよね(笑)。

ー死ぬ間際ではなく、今のうちから体現しようと(笑)。素敵ですね!
それでは最後に、そんな「人生の幸福度」を高めつつもキャリアアップしていきたい方へ向けたアドバイスをお願いいたします。

とにかく、稼いでいる方や「こうなりたい!」という理想の方に会いに行くことが重要だと思っています。

正直、稼いでいる方達も人間です(笑)。神格化して「別次元の方」と捉える必要はないんですよ。
実際に会ってみることで「自分にもできそうじゃん?」と思えるはず。ポジティブなパワーをもらえますし、自信が湧くと思います。

僕もサラリーマン時代から、そういった方のセミナーやイベントによく足を運んで、お話しする機会を頂いていました。その機会に少しでも話すことで、その方の人間性を直接肌で感じることができました。何千万も稼いでる方だって、チャーミングな一面を持っているし、自分と同じ人間です(笑)。それを体感すると、勝手に神格化してしまっていたフィルターが外れて「自分も絶対成功出来るじゃん!」というメンタルを手にできるんです。そのおかげで、僕は起業することが出来ました。
直接セミナーやイベントに参加するのは難しくても、TwitterなどのSNSやYouTubeを有効活用してみましょう。
あらゆる手段を使って色々な方と絡んでいくことが、将来花ひらく近道。まずは行動してみないと始まりません。ぜひ、一歩踏み出してみてくださいね!

画像2

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「自分の強みが分からない…」と思い悩んで立ち止まる前に、まず行動することが大切だと、インタビューを通して学ばせていただきました。それだけではなく、須崎さんのエネルギッシュなパワーに、たくさんの元気をいただくことができました。

須崎さん、今回は本当にありがとうございました!

(インタビュアー・小野寺)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

色々な働き方を知りたい人は今すぐフォロー✅

働き方の多様性について発信しています🧑🏻‍💻✨

東京パラレルワーカー公式Twitter

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
最大級の感謝を伝えたいです!ありがとうございます。
20
東京パラレルワーカーは、働き方の多様性を発信するメディアです。 収入源が一つだけでは、大きなリスクとなる時代。 パラレルキャリアで活躍している方にインタビューを実施し、 『スキルを活かして収入源を増やす』ためのヒントを探ります。

こちらでもピックアップされています

インタビュー記事
インタビュー記事
  • 31本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。