見出し画像

他人の持ち物を覗き見するメディア『カバンの中身が好き』を作りました

以前投稿した「好きな『カバンの中身』のコンテンツをちゃんと運営していきたい。」のとおり、カバンの中身コンテンツをちゃんとやるために、これまでやってきたブログとは別に、サブドメインとしてカバンの中身のメディア『カバンの中身が好き』を開設した。

それに伴い、これまでブログで公開していたカバンの中身記事を、カテゴリごとまるっとこのメディアに移行。「なんで別ドメインとしてやるの? 」「意図はなに? 」という点についてちょっと紹介しておこう。


カバンの中身が好き


スクリーンショット 2019-11-15 9.31.05


こちらがカバンの中身が好きのトップページ。基本的なトバログのデザインは踏襲しつつ、「自分が読み手だったらどんな構造が読みやすいか」を考え、メディアというよりデータベースとしての役割に近い構造にしている。

ただ僕自身はほとんどコーディングができず、とりあえず表向きの形だけでもきれいにしているだけなので、クオリティはそんなに高くない(資金に余裕ができたら外注したい)。


なんでブログとは別のメディアとしてやるの?


1.『カバンの中身』だけに特化したほうが読者も分かりやすい
2.コンテンツを特化することでサイト内で回遊しやすくなる
3.これまでやりたくてもできなかったタグからカバンの中身が探せるようになった
4.カバンの中身に特化するので検索結果にも大きく表示されるはず

「なんでブログとは別のメディアとしてやるの? 」の答えは上記の4点が主。それぞれ解説していこう。


1.『カバンの中身』だけに特化したほうが読者も分かりやすい

これまでやってきたブログは僕の雑記に近い感じで、ガジェットレビューを中心に旅や日記のなかにカバンの中身コンテンツがある形だった。とくにさまざまな人にカバンの中身を見せてもらうインタビュー企画は人気で、「カバンの中身だけが読みたい」という人が多い。

せっかくトバログを「カバンの中身をインタビューしているブログ」としてフォローしてくれるのに、普段はニッチなガジェットレビューばかりしているから「コレジャナイ感」となり離れてしまうことも少なくない。

まあ5年ほど運営してきてそういう悩みもあったので、トバログとは完全に分けて特化メディアとして構築した。


2.コンテンツを特化することでサイト内で回遊しやすくなる

『カバンの中身が好き』は、コンテンツの内容が「カバンの中身」だけに絞られているため、サジェスト(おすすめ機能)やトップページから見たコンテンツはすべてカバンの中身だけ。なのでコンテンツに統一感が生まれ、よりサイト内回遊しやすくなっているはず。

ここはまだデータ量が少ないので詳しく検証したわけではないが、具体的な直帰率(1ページだけ見てサイトから離れる割合)でいうと、トバログ全体の直帰率が70%前後なのに対して、このメディアは40%前後にまで減っている。餅は餅屋といったように、やはりコンテンツを統一した方が読まれると思う。


3.これまでやりたくてもできなかったタグからカバンの中身が探せるようになった

スクリーンショット 2019-11-15 9.33.32


これが一番やりたかったコトで、記事一覧からだけでなく、「iPhone」「手帳」などのタグからカバンの中身を逆引きできる仕組みにした。

従来の「カバンの中身」は(雑誌含め)一期一会で、「このアイテムを持っている人の持ち物だけを深堀りしたい! 」というのが難しかった(僕自身の実体験)。なのでそれぞれの記事に「モノ(持ち物)」「ヒト(性別・職種など)」「場所(国や地域)」でタグ付けすることで、より自分が読みたいコンテンツだけに近づけるようにした。

スクリーンショット 2019-11-15 9.34.20

トバログではタグで連載コンテンツを発信しているため、モノやヒトで分けるスタイルと両立するのが難しかったが、ドメインを分けることで実現できた。

大きな課題としては「カバンの中身記事が少なすぎる」という点。ここはこれから頑張っていきたい。ちなみに今「『カバンの中身』を募集します!」というページで皆さんからのかばんの中身も募集しているので、「使っていいよ! 」という人はぜひお願いします。


4.検索結果に大きく表示される(はず)

スクリーンショット 2019-11-15 9.20.26

前回「好きな『カバンの中身』のコンテンツをちゃんと運営していきたい。」でもジレンマを話したが、せっかく検索結果上位なのに、クリック占有率が低すぎるためか大きく表示されなかった。トバログのおける「カバンの中身」は1つのカテゴリに過ぎないため、占有率が低いのだろうと思う。

せっかくそれなりに検索している人は多いのに、これではなんだかもったいない。


スクリーンショット 2019-11-15 9.23.41

コンテンツがカバンの中身だけになったので、より大きくできるのではないかと予想。理想的にはこのサイズ感くらいまで大きかったら嬉しい。


がんばります!

とまあこんな感じで、とりあえずメディアの形だけはできた。

もちろん、このメディアは僕のなかでの「好きな『カバンの中身』のコンテンツをちゃんと運営していきたい」構想の一部で、動画コンテンツを含めて色々とちゃんと整えていきたい。メディアはこれまでの知見やコンテンツの財産が使えるので、まずは整備。

どんな軸でカバンの中身コンテンツを表現するにしても、あとはコンテンツをどんどん集めるフェーズになってくる。

『カバンの中身』を募集します!」というページで皆さんからのかばんの中身も募集しているので、「使っていいよ! 」という人はぜひお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
29
トバログの中の人である鳥羽恒彰(トバツネアキ)の note です。トバログでは書きづらい運営についての話とか、そういうのを備忘録的にゆるく更新していきます!