見出し画像

俺は音楽が好きだ #2

最近なぜか暗い話ばかりしているからちょっと明るい話でもしてみようかな。僕が一番好きなものについて語っていこう。

僕は音楽が好きだ。

僕は音楽が好きだ。そう言っても、「へ〜そうなんだ」の答えで終わらせられるようなレベルの好きではない。僕にとって音楽は人生である。そこでまた、「なんだよ人生って、お前まだ高校生なくせに音楽が人生だなんて語ってんじゃねーよ」って思ってる人もいるだろう。おいおいちょっと待てよ、勘弁してくれ。お前は俺の1日の過ごし方を見たことあるのか?朝から晩まで音楽のことしか頭にないこの俺を日々を。今回は俺の1日(休日) を紹介しよう。

朝はだいたい8時ぐらいに目覚める。もちろん目覚ましの曲は大好きなバンドの曲でね。そうしないと目覚めも良くないし、朝からテンション上げていかないとやってけないよ。

それからコーヒーを飲みながらニュースと携帯をチェックする。ここはそれほど音楽には関連してないかな。。

モーニングコーヒーを終えたあとは作曲の時間だ。パソコンと楽器と自分の才能と向き合う時間の始まりだ。僕が一番好きなジャンルはもちろんロック。曲作るときはロックをメインにしているが、最近はポップ、アコースティックポップ、クラッシック、からパンクやメタルまで作るようになった。良いメロディーを思いつけば何をしていても忘れないうちに携帯やパソコンに打ち込む。そして気づけば夕方までずっと曲作りをしている。昼ごはんを食べ忘れるのはしょっちゅうある。キリのいいところまで行ったらそこで辞めて別のことをする。

俺もまだ高校生だから宿題をしないといけない。だがその宿題さえも全て音楽なのだ。バンド、キーボード、クワイヤー(合唱)、と論学理論の勉強だ。今は作曲の勉強をしているがいつもロック系の音楽を聴いてる僕にはクラッシックに対する表現力はあまり無い様だ。そして宿題をしているとよく友達に「また音符書いてんのか?」と言われる。最初はめんどくさいと思っていたが、よくよく考えてみれば事実だ。俺は何事実を言われて苛立ってるんだ?って思った。まーいいだろう。

宿題が終わったらピアノとギターを少し弾いてYouTubeを見てから寝る。

ここ1年はずっとこのライフスタイルの繰り返し。たまにバンド仲間とバンドの練習や友達と遊びに行ったり、ご飯を食べたりするが、それ以外はほぼ一人部屋にこもりっぱなしでパソコンとにらめっこ。おかげで目が悪くなったぜ。プラス曲作ってる時のヘッドフォンとバンド練習のおかげで耳も少し悪くなった様だ。。絶対音感的な感じの耳は持っているが、すぐそこで話してる妹の声はたまに聞こえない。たまに1日だけ音楽を忘れて過ごしてみようと考える時があるが、僕から音楽をとってしまったら無だ。想像もできないし、したとしても怖くなる。

最後は僕の夢でしめよう。表ではサウンドエンジニアになりたいと言っている自分。まーそれも一つの夢ではある。大学もその勉強をするつもりだ。曲を作る時に必要な知識を得るためだ。でも僕のほんとの夢はバンドをすることだ。僕の学校では年に一度大きなコンサートをする。発表会では無い。コンサートだ。ステージ、ライト、音楽、お客さん。その空間が大好きすぎる。僕はステージの上にいる自分が一番輝いていると思う。今は友達とバンドを組んで僕はドラムを担当しているが、高校を卒業したらバラバラになってしまう。正直みんなと残ってバンドをしたい。だが絶対親は許してくれないだろう。だから今はとりあえずちゃんと大学に行って必要な知識と経験を積むことだ。大学で自分の好きなことを習える時点で感謝だ。

親にサンキュー

長くなりすぎているからこの辺で終わろう。音楽のことになると話が止まらなくなる。それって本当に好きってことだよね?いいことだ。

自分の人生好きなことして、夢に向かっていこうや。

ではさようなら。

泰良


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
20
18歳 オーストラリと日本のハーフ 音楽