システマ東京のビジョン
「ロシア」「ウクライナ」に関係する内容の可能性がある記事です。
極端な内容・真偽不明の情報でないかご注意ください。ひとつの情報だけで判断せずに、さまざまな媒体のさまざまな情報とあわせて総合的に判断することをおすすめします。 また、この危機に直面した人々をサポートするために、支援団体へのリンクを以下に設置します。 ※非常時のため、すべての関連記事に注意書きを一時的に表示しています。
見出し画像

システマ東京のビジョン

北川貴英 Taka, Systema Tokyo

世界の呼吸を深くする。

人々の呼吸が今より少し深ければ、余計な争いもなくなるでしょう。もう少しだけ思慮深く、お互いのことや未来のことを思えるようになるでしょう。

あらゆる主義主張は脇に置いておいて、まずは呼吸を深くすること。

それが誰も損することなく、等しく世の中を良くする確実な道となります。

そのための手段がシステマです。

ロシア軍の特殊部隊の中でもさらに精鋭部隊とされたチームを創設したミカエル・リャブコが、極限状態の果てに見出した答えが「システマ」です。

それを学ぶことは「過去に学び、過ちを繰り返さないだけの知恵が人間にあるのかどうか?」という挑戦でもあります。

世界の呼吸を深くするには、一人でも多くの「呼吸が深い人」を世に送り出さなければいけません。

人は周囲の人と、無意識で影響を与え合いながら生きています。

呼吸が深く、強く生きる人が一人生まれれば、その周囲の人もまたそうなります。そのまた周囲の人も、少なからずその影響を受けます。

そうやって世界の呼吸を深くすること。

それがシステマ東京のミッションです。

この趣旨に賛同される方、世界の呼吸を深くしたいと思ったかた、ぜひシステマ東京にいらしてください。

もちろんそんなビジョンなんてどうでもいいから、とりあえず楽しみたい、体験したいという方も歓迎です。

システマをやれば呼吸が深くなります。そういう人が一人でも増えれば、世界は確実に良くなるのですから。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
北川貴英 Taka, Systema Tokyo

お読み頂きありがとうございます。投げ銭のかたはこちらからどうぞ!

ありがとうございます!
北川貴英 Taka, Systema Tokyo
システマ東京 東京で書いたり動いたりしてるひと システマ創始者ミカエル・リャブコの直弟子です。