空の器
見出し画像

空の器

九十九屋さんた


 榛名湖の主の大蛇になったお姫様が天に昇るとき、榛名湖にヒゴイの主をおいていった。
 五月五日の節供にお膳を沼に沈めると、空になって浮く。
 五月節句に二歳の子どもを榛名神社に連れて行き、榛名湖に回るとヒゴイとマゴイが子どもを守ってくれて、丈夫に育つ。

様々な文献や資料から、妖怪や伝承に関して、日付にフォーカスしてまとめた本、今日之怪事(上)からの再録です。
その日に関する伝説があったら更新します。まとめて読みたい方はPDFにしたものが半年分で販売中ですのでよろしくおねがいします。
今日之怪事(上) 300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今日の運命は末吉です
九十九屋さんた
妖怪を調べて、噂を聞いては駆け回っていますが遇えたことがない九十九屋さんた(無職仕事募集中)。一日一妖は今まで自分がその日まで知らなかった妖怪や伝説を話します。試験的に妖怪や神話、伝説関連のニュースを集めるようにしています。https://twitter.com/3tabu