【イベントレポート】DXなくして成功なし!新卒採用大変革期の「採用戦略」
3社セミナーFacebookカバー

【イベントレポート】DXなくして成功なし!新卒採用大変革期の「採用戦略」

株式会社シンカ

2019年11月19日(火)、株式会社ジャックアンドビーンズ、株式会社シーズ・リンク、株式会社シンカの3社にてHRテック・HRマーケティングセミナーを開催しました。こちらはそのレポートです。

画像1

会場は弊社・株式会社シンカの会議室。西新宿の通称「三角ビル」こと新宿住友ビルの37Fにあります。今ちょうど新宿住友ビルが工事中のため、入り口がちょっとわかりにくくなっていましてすみません……。関係ないですが、新宿住友ビル33Fの平和祈念展示資料館では「四國五郎展」開催中です。

今回のセミナーは、新卒採用活動をとりまく環境が激変する中、「採用分野におけるデジタルトランスフォーメーションとはどのようなものであるべきか?」「HRテクノロジーを企業としてどのように活用していくべきか?」についてご紹介するものです。

画像2

最初に登壇したのは株式会社ジャックアンドビーンズ マーケティングdivの中山勇太郎氏。新卒採用活動における本質的な課題、採用フェーズのとらえ方をどう変えるべきか、そして具体的なソリューションについて、採用支援会社とは異なる視点から、データを駆使しつつ語っていただきました。

ツールや媒体・サービスなどの「手法」ありきではなく、「市場・課題の正確な把握」からスタートし、「再現性のある採用マーケティング」へ。HRテックやHRマーケティングというバズワードだけが独り歩きしがちな現状へ警鐘を鳴らし、採用活動の成功の本質をとらえる内容となっていました。

画像3

次にご登壇いただいたのは、株式会社シーズ・リンクの代表取締役 澤田裕樹氏。「新卒採用にDXを!~100年に1度の大変革に乗り遅れないために!」というタイトルにて動画を活用した採用マーケティング手法について導入事例を中心に紹介。参加者アンケートでも「事例が具体的で参考になった」「今後、採用×動画は必須の時代となると思う」など、高評価をいただいたセッションとなりました。

画像4

最後に登壇したのが弊社・株式会社シンカ代表取締役社長の江尻高宏。「内定者に選ばれるための人事対応とは?今からできる"信頼関係の築き方"」というタイトルにてスマホ世代大学生とのコミュニケーションポイントについてお話させていただきました。「気づいたことのないポイントなのでためになりました」など、ポジティブな感想を多くいただいており、社員一同ガッツポーズ。電話は古いテクノロジーであり、当たり前にあるもの&採用活動における電話対応についてもどうしても盲点になりがちなのですが、大きく改善できるポイントがあるのです……!

画像5

セミナーの後には人事ご担当者同士のざっくばらんな交流会を実施。人事だからこそ感じる課題感なども語り合っていただけたようです。

ちなみに弊社イベント、いつもごはんがおいしそうと言われるのですが(にやり)、それもどこでも料理Food Campの尾長 知幸さん(https://ogatomo0831.com/)のご協力あったればこそ。今回もおいしいお料理ありがとうございました!

セミナー&交流会全体についてもご好評の声を多くいただきましたため、同テーマのセミナーを継続的に開催する予定です。開催予定につきましては弊社Facebookなどでご案内しますのでぜひチェックくださいね。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれしいです\(^o^)/
株式会社シンカ
顧客接点クラウド「カイクラ」というソリューションを扱っています。業務効率化や顧客満足度上昇のお手伝いを行っております。 https://www.thinca.co.jp/ Facebook:https://www.facebook.com/thinca0108/