「てつぱら!note支部」を開設しました。
見出し画像

「てつぱら!note支部」を開設しました。

note読者の皆様、はじめまして。みずにゃんと申します。
名古屋近郊に住み、オーディオやカメラなど多趣味で楽しんでいる26歳です。結婚を前提にお付き合いしている彼女を持ち、5年続いた一人暮らしの"暗黒期"から抜け出し、念願の同棲生活を広い2LDKのマンションで最近はじめました。

▼彼女のnoteはこちらから

普段は「てつぱら!」(以下、「本館」と書きます)というWordPressブログで趣味ブログを書いています。このたび、本館とは別にここnoteで公開していく「てつぱらぼらとりー(note支部)」を立ち上げることにしました

こんな僕が、なぜnoteで記事を公開する必要になったのか、それは本館のスタンスを崩さぬまま、別スタイルの記事を執筆したかったからです。

画像1

「てつぱら!」本館は、"みんなに「!」を"という方向性としています。誰からも読んでもらえる、いわゆる"万人受け"する記事を選んでいます。みんなが記事を読んでニッコリしてもらうには、できるだけ多くの人に情報提供する必要があり、最近は製品レビューと自らの趣味活動を述べる程度に留まっています。というか、それで目いっぱいです。

要するに、それらとは関係ない刺々しいデリケートな内容、例えば愚痴話だったり暗い内容のものは極力避けているつもりです。つまり、これらの若干デリケートな内容をかんたんに取り扱えるブログを一つ作りたかったのです。

WordPressで新規にブログを一つ作るというのももちろん考えましたが、デザインだったりコーディングだったりと手間が多く、記事に執筆できません。ある程度ネタをストックしておいて書いていくスタイルを採る本館と違い、いざと思ったときにその場でササッと書く運用にはWordPressでは不向きと感じています。

その点で、noteを使うことに価値を見出しました。その場で簡単に記事が書け、有料記事のシステムをつかって、読者層の絞り込みもできるから。

ということは有料記事も計画しているという認識になるかなと思いますが、これはお金稼ぎだの副業だのを目的としていません。内容がデリケートだから、本気で読みたい人だけに読んでくれれば充分なのです。もちろん、無料記事もいっぱい書こうと思っていますので、ぜひ読んでいただけるのでしたら幸いです。

予め断っておきますが、noteに書いていく記事は、100%万人受けしません。
なぜなら、本館で書きにくいことをのびのびと書いていく場であるから。万人受けしそうなレビュー記事や趣味に関することなどは今後も本館にて書いていくつもりでいますので、ぜひ本館もお手すきがあれば目を通していただけると嬉しいです。

なお、note支部の記事内容に関する問い合わせなどは、本館にありますメールフォームよりご送信ください。

これから、どうぞよろしくお願いいたします。

最終更新 2021/12/02 みずにゃん

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
てつぱらぼらとりー byみずにゃん

貴方のサポートがnoteとブログを動かす原動力になるかも!?

Thank You!
「Dreaming Factory」の主。2014年から「てつぱら!」ブログを書き続けている多趣味人。彼女うらにゃんと同棲中。 趣味は鉄道、カメラ、PC、オーディオなど。てつぱら!本館で最新記事を更新中▶https://tetsupara.net