見出し画像

発達グレー(18)支援級はいれない…!!


こんにちは、チーコです☺️

さて、前回の「発達グレー(17)小学校は支援級に行きたい」が予想以上の反響で驚いています😳💦

そして続きも10月に書こうと思ってたんですが、インスタストーリーでも述べた通り、本当に10月は怒涛の出来事の連続で、何度も書いては消して…書いては消して、なかなかまとめられませんでした🙏💦

実際、今も現在進行形で、まとまってません💦

中途半端な状態で書くのはやめようかとも思いましたが…。

でも前回、たくさんの方々に見ていただいて、皆さん、時期的に悩まれてるんだろうなと感じ、これは続き絶対書かねばと…🥺‼️‼️

コメントなどで皆さん、たくさん有益な情報くださってありがとうございます‼️

今回も私から有益な情報は特にありませんが、一体験談として見ていただけると幸いです😝✋💦笑

この優しい優しい担任の先生が、就学支援会議に出てくれたんです…‼️

しかしこの優しさが就学会議では裏目に出たのか…

支援級を希望していたのに、普通級もしくは通級ということになってしまいました😱💦

もちろん先生だけのせいでは無いのです。そのへんを有料部分に詳しーく書いてます!!

グレーっ子をもつ親御さんには共感していただける内容かと思います!!

※本文の中で「普通級」と書いてるのは「通常学級」と同じ意味です。
「通常学級」と「通級」がパッと見、似ていてややこしいのでうちの自治体では「普通級」と呼んだりします。

目次です
●児童精神科へ行ったキッカケ事件
●夫はその時
●先輩ママたちのアドバイス
●他の子と比べて、ヤバい…
●教育センターに、不服を申し立てる
●発達検査が仇となった?
●通級と支援級の違い
●療育園の先生が小学校に、
●コメント事情、あとがき。

目次だけでも波乱の予感😇
しかし、ちょこちょこ笑える内容になってます👍✨

ASDとADHDの傾向どちらもあると言われたテルテル
(詳しくは「病院での診断名は?」より)

しかし…

ここから先は

6,760字 / 25画像

¥ 300

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?