二人で作るマリッジリングを始めたきっかけ
見出し画像

二人で作るマリッジリングを始めたきっかけ

こんにちは、初めまして。
ジュエリー・シルバーアクセサリーブランド「Mark Brothers」の小岩真(コイワマコト)と申します。
皆さんには「コイワ」とか「マコト」って呼ばれてます。
普通ですいません・・・
呼び方とかどーでも良いです。笑

そんな僕ですが、本日からnote始めます。

ジュエリーとシルバーアクセサリー製作は、結果仕事になってますが、趣味です(笑)
モノ作りを仕事と思ってやりたくないだけです。
考え方の違いですが(笑)


さて、このnoteにはマリッジリング(結婚指輪)のことをメインに綴っていきたいと思っております。

と、いうのも僕やってることは
シルバーアクセサリー



産まれて来てくれた赤ちゃんへ「一生食べ物に困らないように」と贈る
銀のベビースプーン

などを手掛けております。


さらに、

ジュエリーアクセサリーショップの奥のスペースに、、、
なんとーーーっ!
BAR併設っ!
はい、BARの経営。

ショップにBARってなかなかないですよね。

人と違った、、、変わったことをやりたい人間なんです、僕。

話は戻りますが、
こんな感じで色々やってるので、全て書くとごちゃごちゃしちゃうので、このnoteにはマリッジリングのことだけ書かせて頂きます。

Mark Brothersのオフィシャルのブログ(毎日更新)、BARのブログ(ほぼ更新してない)は最後にご紹介しますね。


1.Mark Brothersって??

2003年2月1日に北海道滝川市という札幌から電車で1時間弱の場所でシルバーアクセサリーブランド設立とSHOPを開業し、今年で16年目を迎えたブランドです。

世の中の事、自分の中にある物語からデザインが生まれ、作品にメッセージを込めて発信しています。

デザインから製作まで全て一人で作ってます。

レディース・ユニセックスなものからハードなものと、Mark Brothersでは3つのシリーズで分けて製作しています。

シルバーアクセサリーでは、ミュージシャンやタレント、テレビドラマ等にも作品を提供させて頂いています。

今では全国からこの滝川市までご来店頂けるお店になりました。

感謝感激です。


2.結婚、そして出産(あ、僕じゃなく嫁がww)

そんなブランド(僕)が、ある転機を迎えます。

結婚、そして第一子の誕生。
出産にも立ち会い、人生で初めて「奇跡的で、そして神秘的な体験」をしました。

その時に頭によぎった「あるモノ」

それは、存在も知ってて、オーダー頂いた時のみ製作していた銀のベビースプーンというもの。

Mark Brothersの商品とは全く違うデザイン性なので、頑なに定番商品としてラインナップをしてこなかったのですが、その時、思考・感情に変化が現れ、僕の心が変わり始めました。

自分の子供に「作らなきゃ」って。


映画等々で、悪魔や御祓いで「銀の杭」や「銀の十字架」といった様に、魔除けに使われます。
そして、魔除けの意味を持つシルバーには、魔を払い幸運をもたらすという言い伝えがあります。

幸運をもたらすという言い伝えのある銀製(シルバー製)のベビースプーン。

ベビースプーンを贈るには「子供が一生食べ物に困らず、すくすく育つ」という意味があります。

その体験のおかげで、「デザイン性が違うのであればMark Brothersでもう一つのシリーズを作れば良い」ただそれだけのことだったんです。



3.新しく生まれたシリーズ「Fortunate Gift Jewelry」


赤ちゃんの幸せを願って、ベビースプーンを求めてる人のために全力で製作させてもらおう・・・という思考の変化をもたらせました。

更に、第一子を授かった僕がジュエリーデザイナー・クラフトマンということにも運命を感じ、今の自分に課せられた役割で、今の自分にしか出来ない仕事だと感じました。

このベビースプーンによって、出産のときの喜びなど形として残せるように、その時の記憶・気持ちを忘れないようにしてもらいたいという気持ちで作り始めました。

新しいシリーズはFortunate Gift Jewelry

本当は全ての赤ちゃんへ!と言いたいところですが、子供を授かった家族全員に当店の存在を知ってもらう活動も頑張ってますが、正直叶っていません。

実はテレビでも特集されたんです。

特集後は、芸能人並みにあちこちで声を掛けられて戸惑いましたけどww

それでもまだまだ告知不足なので、皆さんの力をお借りしながら努力していきます。


4.マリッジリングが始まったお客様の一言

ベビースプーンを作り始めて1年
ベビースプーンを引き取りに来たお客様が一言。

「赤ちゃんの出産の前に結婚じゃないですか?」って

ズッキューーーン!!

はい、その通りです(笑)

それまではシルバーに拘り、モノ作りをしてきました。
率直に、貴金属の中でシルバーが一番好きだったからです。

そこから不思議と
「人生でたった一度の経験。その時しか作れないマリッジリング。
だからこそ二人の想いを込めて自分たちで作ってみたい」。

という声が耳に入ってくるようになりました。

今までも言われてたのかもしれませんが、耳に入ってなかったって言うか・・・

かなり考えました。
が、
これは神様の思し召しと感じ、答えが出るのがすぐでした。
ベビースプーンの前例があったからです。

ただ、先ほども書いたように、人とは違う、変わったことがしたい人なので、色々リサーチし考えました。

結果、僕が作らないで、結婚される二人に作ってもらう方が、一生の思い出になるし、感動するに違いないと思ったんです。


5.二人で創る世界にたった一組のマリッジリング

こうして、当店でマリッジリングを提案するようなりました。

笑いながら、写真を撮りながら、アットホームに、時には真剣に。

こちらが「ありがとうございます!」なのに、
沢山のカップルから逆に「ありがとうございます!」って言われます。

この言葉、本当に職人冥利に尽きます。


と、言うことで、
ちょー長くなりましたが、マリッジリングを始めたきっかけを書かせて頂きました。

二人が出会って結婚という奇跡、そして出産という奇跡。
一つの家族の幸せをジュエリーでサポートしたい。
そんな思いでスタートした新しいシリーズ「Fortunate Gift Jewelry」です。


はじめの投稿なので、堅苦しく書きましたが、基本真面目な人間ではないので、、、すいません orz...


不定期での更新となりますが、今後も様々なマリッジリングの内容をお届けします。


次回は、もう少しストーリを書かせて頂きますね。

■Fortunate Gift Jewelry オフィシャルサイト
 ↓  ↓  ↓
http://fg-jewelry.com



では冒頭に書いた各ブログのご紹介を。
■Mark Brothersのオフィシャルのブログ(毎日更新)
https://ameblo.jp/markbrothers2003

■BARのブログ(ほぼ更新してないww)
https://ameblo.jp/bar-antique-blue/


あ、Mark Brothersのサイトも宜しくお願いします!笑
http://www.markbrothers.net/


ではまた次回!

#北海道 #滝川市 #jewelry #二人で作る #自分たちで作る #オンリーワン #ワンメイク #世界にたった一つ #結婚指輪 #マリッジリング #marriagering #wedding #bridal #ゴールド #プラチナ #ダイヤモンド #誕生石  

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2003年北海道滝川市でジュエリーアクセサリーMark Brothersを開業。二人の為だけのデザインで喜びを、二人で作ることで感動を、結婚されるお二人で作るマリッジリングをご提案。銀のベビースプーンやシルバーアクセサリーも作ってます。http://fg-jewelry.com/